スキューバダイビングに関する口コミ1私は5年前にスキューバダイビングを始めて、それから、国内だけでなく海外にもスキューバダイビングに、休みのたびに出かけています。同僚からは、そんなにスキューバダイビングは楽しいの?と聞かれますが、始めたら分かるって?やめられなくなるからと答えています。

私がスキューバダイビングをやっていて一番好きな瞬間はやはり魚の大群にあえたときです。魚は好奇心が満載なので、私達がスキューバダイビングで泳いでいると近くによってきます。それで私達は餌をばら撒くと本当に私達の周りは魚だらけになって、今までに味わった事のない興奮間を味わう事ができます。そのときの感情ですが、私達はいつもは地上で暮らしていて、動物達とは慣れて暮らしていますけど、人間も動物の一種なんだ。細かい事にくよくよ悩んだりせずに、自分の思ったままに生きていこうという自由な気持ちです。また海の中はとても神秘的で、泳いでいると時間を忘れてしまう事があります。最初スキューバダイビングを始めたときは綺麗なさんご礁や魚たちを見て感動していましたが、今では海の中の地形を見て、この地球のすばらしさを実感しています。

海の中の写真を取って同僚などに見せたりする事がありますが、やはり海の中で肉眼で見たその感動はなかなか伝わらないので、やきもきします。また海の中は無常力のような感覚ですので、自分の力を使って無理に泳いだりしなくて良いので本当にリラックスしてストレス解消になります。この無重力のような感覚は他では味わった事がないので、このスキューバダイビングだけで出来る貴重な体験だと思います。この趣味を大切にしていきたいと思いますが、大変な事もあります。それは私の住んでいる周りには綺麗な海がないので、沖縄や海外まで出かけていく必要があるので趣味としてはお金がかかるほうかもしれません。また最初は免許を取得する必要があるので、はじめやすい趣味ではないかもしれませんが、その犠牲を払ったとしても余りある魅力を感じています。