ランニングに関する口コミ14マラソンというのは正直、最初はすごくしんどくて苦しいものですよね?小学校や中学校でマラソン大会などを経験した方々が多いと思うのですが、体力的にもかなりきついでしょう。最初は余裕だと思っても、1kmを過ぎたところから疲れる人もいるでしょうし、数km走ったところでバテてしまう方々もかなり多いと思います。急に慣れない長距離を走るのは大変なので、そこは徐々に距離を伸ばしていくことが大事ですね。

フルマラソンを最初に目指すのもいいのですが、まずは市などで開催されているハーフマラソン大会に参加し、マラソンの楽しさを実感できるようにしてみましょう。それでも、いきなりハーフマラソンに参加するのは難しいために、最初は5kmや10kmを目標に距離を長くしていき、それに感覚が慣れてくれば、そこからはハーフマラソンを目標にしていくのがいいでしょう。

基本的には毎日数km走ることが大事なので、ハーフマラソンに参加するには、できれば毎日5km以上は走るようにしてください。

そうすれば、段々慣れが出てきますし、ハーフマラソンも苦にならないくらいになっくるはずです。タイムが早ければそれが一番いいのですが、参加することに意味があるので、始めはあまりタイムを気にしなくてもいいと思います。3時間でも4時間でもいいので、ハーフマラソンが完走できるようにしてください。そうすれば、将来の目標フルマラソンの42.195kmを走れる体力が付いてくると思います。

ランニング・マラソンは精神力を鍛えるにはもってこいですし、走ることでイヤなことを忘れることもできるのです。フルマラソンはすごく大変なのですが、決して走れない距離ではないので、大きな目標を持ってやり遂げるのも素晴らしいことですよね。フルマラソンが完走できるようになれば、あなたはもう強靭な精神になっているはずです。マラソンで精神力が鍛えられるので、精神面に少し難がある方でしたら、フルマラソンがおすすめですね。マラソンは精神面を鍛えるには最適ですよ。