ロリータファッションに憧れているけれど、ブランドのお洋服は高くて買えない・・・。ロリータに憧れている女の子には、そんな風に悩んでいる子も多いのではないだろうか。
ワンピースやブラウス、パニエにシューズ、ソックス、頭物・・・揃えるものも多く、何かとお金のかかってしまうロリータファッション。

トータルコーディネートするとザッと8万円近くかかってしまうのだから、初心者は最初のコーディネートを揃えるのにも一苦労である。

ここでは、ロリータファッションビギナーにおすすめの、安くて可愛いショップや、憧れブランドの服を安く揃える方法、おすすめのコーディネートなどを紹介していこうと思う。

その1、オークションやフリマサイトを上手に活用する

ブランドものを安く購入する際の定番ではあるが、オークションやフリマサイトで古着をゲットする方法がおすすめ。普通よりもずっと安く憧れブランドの服が手に入るため、ロリータデビューにぜひとも活用しよう。
ロリータファッションのヘビーユーザーには、新しい服を次々と購入し、着なくなった服を同じように次々と売る人も多くいる。

そのためヤフオクなどでは、毎日たくさんのロリータファッションアイテムが取引されているのだ。状態はさまざまだが、1,2回しか着用せずに(もしくは1度も着ないまま)出品されている服も多くある。
有名ブランドで購入すると、約2万5千円程度してしまうワンピースも、物によっては数千円で手に入れることができる。

最近では、フリマアプリのメルカリも人気。また、ロリータファッションの古着を専門的に扱う、「クローゼットチャイルド」などの古着屋もある。

その2、個人製作ブランドを活用する

ロリータファッションブランドには、多くの個人製作ブランドやインディーズブランドが存在するのはご存知だろうか?

縫製のクォリティや金額はさまざまだが、有名ブランドよりもずっと良心的な価格で可愛い服を販売しているブランドもたくさんある。

自分好みのインディーズブランドを見つけたら、利用してみるのも手かもしれない。何よりも有名ブランドのように人と被ることが滅多にないというのも、おすすめしたい理由である。

その3、ロリータブランド以外の安くて可愛いショップを活用する

ワンピースやスカートは、コーディネートの要となる部分のため、ロリータブランドのものを着用した方がよりロリータらしさが出る。しかし、頭物やソックスなどの小物、パニエやドロワーズといったインナー類は、ロリータブランド以外のものでも十分に代用できる。

実際にベテランロリータ達も、小物などは安くて可愛いものを見つけたらすかさず購入し、利用している。アクセサリーは「クレアーズ」が特におすすめ。

可愛いヘアアクセサリーが豊富で、時期によってはお袖留めなども置いていたりするから、ぜひこまめに覗いてみよう。

また、キャサリンコテージのパニエはロリータ御用達!子供服ブランドだが、サイズ調節がきくため大人でも着ることができる。

ボリュームのあるハードチュールで、スカートをふんわり可愛く見せてくれる優秀なアイテムなのに、千円以下で買えてしまうのが嬉しい。

ドロワーズは、チュチュアンナなどで購入できるペチパンツで代用できる。ロリータファッションブランドで購入すると3~5千円くらいしてしまうが、チュチュアンナのペチパンツなら約千円。

夏も熱がこもらず、ドロワーズより熱くなりにくいのもポイント。

その4、自分で手作りする

洋裁が得意な方は、自分で洋服を作ってしまうのも手だ。好きな布、好きなデザインで作れて買うよりも安いため(もちろん使う生地による)、ロリータの中でも洋裁好きな人は手作りしている人もいる。

ただし洋裁初心者の方や、家にミシンがない人には少し難しいだろう。そんな方は小物だけでも手作りしてみると、安く済むだけでなく愛着も湧いて楽しいものなので試してみて欲しい。

その5、まずはカジュアルロリータからはじめる

カジュアルロリータなら、他のロリータファッションに比べて必要なアイテムが少なく、また装いも比較的シンプルなため初心者も挑戦がしやすい。

古着などで購入したロリータブランドのスカートに好きなカットソーを合わせ、足元はクルー丈ソックスとつま先の丸いパンプスなどでコーディネート。

服装に合わせてヘアアクセサリーなども付ければ、立派なロリータファッションの完成である。バッグもテイストが合っていれば、トートバッグだってOK。

これならかかるお金も少なく、工夫すれば手持ちの服でも十分に楽しむことができそうだ。

その6、ちょっと着てみたいだけならレンタルもできる!

まだ購入には踏み切れないけど、憧れのロリータブランドで全身コーディネートしてみたい!
そんな方にはレンタルサービスもある。

ロリータファッションのレンタルサービスを提供している「メゾンスタイル」は、人気ブランドの洋服がネットで簡単にレンタル予約できて便利。
ラフォーレ原宿にある「Maison de Julietta」は、服を借りて出かけたりすることはできないが、その場でヘアメイクやコーディネート、

写真撮影もしてくれるので良い記念になるかもしれない。レンタルサービスは、まずは1度着てみたい!という方におすすめしたい。

まとめ

ロリータファッションは高くて買えない・・・と悩んでいる方は、古着や個人製作ブランドを上手に利用したり、お気に入りの安くて可愛いショップを見つけてみよう。
簡単なものなら自分で手作りしてみたり、コーディネートを工夫すればほとんどお金をかけずにはじめることもできるかもしれない。

似合うかどうか自信がないという方も、まずはぜひ挑戦してみてほしい。最初は垢抜けない感じがしても、着ているうちにコーディネートやメイクも上達し、似合うようになっていくだろう。

執筆者について(おめぐ)