「ロリータ」とは少し異なるが、ロリータファッションと対になるファッションとして生まれた王子(皇子)スタイルというものが存在する。

ヨーロッパの王子様をイメージした大人かっこいい男装スタイルと、貴族の少年をイメージした幼く可愛い男の子スタイルがあり、ロリータファッションの女の子とカップル風にコーディネートして楽しまれることもある。

この記事では、そんな王子スタイルについて解説していく。

王子(皇子)スタイルとは

王子スタイルは、19世紀頃のヨーロッパの男性ファッションをモチーフにしている点は共通に、大きく2つの系統に分けられる。

大人の男性をイメージし、クールなアイテム、シャープなシルエットでコーディネートした「カッコイイ」系と、幼い少年をイメージし、かぼちゃパンツやフリルのブラウスなどを取り入れた「カワイイ」系のものがある。

前者は、漫画「黒執事」のセバスチャン・ミカエリス、後者は同漫画のシエル・ファントムハイヴのイメージであると言えば分かりやすいだろうか。

実際にこの「黒執事」や宝塚の影響で憧れる人も多いファッションである。男装専門雑誌や、男装スタッフのいる執事喫茶でもこのようなスタイルが取り入れられ、人気がある。

主に女性が男装した場合に「王子スタイル」との表現が用いられるが、これらと全く同じブランドやアイテムを使ってコーディネートをする男性もおり、それももちろん同様に「王子スタイル」と呼ばれる。

「カッコイイ」王子スタイル

(参考)http://katou-noir.tumblr.com/post/104093503014/my-outfit-for-special-fashion-show-from

「カッコイイ」王子スタイルのコーディネートについて解説する。ゴシック調の燕尾服やテーラードジャケット、フロックコートなど19世紀ヨーロッパの貴族風のデザインを身に纏う。

ドレッシーなブラウスを着用し、ワイドパンツやプリンスシルエットのパンツ、ナポレオンパンツなどと合わせる。

ブラウスの上にベストを着ると、よりフォーマルなイメージになる。雑誌「KERA!」の人気モデルAKIRAさんも、撮影でよく着用している。

ゴブラン織りのゴージャスな長めの丈のジャケットでゴシックな装いにしたり、シャープなラインの白いジャケットに短めのボトムスで白馬が似合う王子様スタイルにしたりと、「カッコイイ」中にもバリエーションがある。

「カワイイ」王子スタイル

(参考)http://charismatalk.jp/I0001672

「カワイイ」王子スタイルのコーディネートは、更に幅が広いように感じる。19世紀ヨーロッパの貴族をイメージする点では同じだが、「カワイイ」王子スタイルは幼さの残る少年らしさを伴う。

ブラウスは「カッコイイ」王子と同様、ドレッシーでシンプルなものの他、ロリータファッションで使うフリルの付いたブラウスも合わせる。

パンツはロング丈よりもかぼちゃパンツやハーフパンツを好み、タイツや靴下、靴下留めとのコーディネートを楽しむ。ブラウスの上にベストを着用することがある点も「カッコイイ」王子と同じだが、「カワイイ」王子の場合はビスチェなども着用する。

上着はジャケットも着るが、マントを羽織るとより「カワイイ」王子感が出る。このブラウスやビスチェ、デザインによってはマントは、クラシックロリータやゴシックロリータのアイテムをそのまま使うことができるため普段はこのようなロリータファッションしか着ないという人にも挑戦しやすく、また可愛らしい仕上がりになるので人気である。

「KERA!」のモデルの深澤翠さんが着用する王子スタイルは、この「カワイイ」王子スタイルの場合が多い。

王子スタイルの代表ブランド

・「ALICE and the PIRATES」
2004年発足の、BABY,THE STARS SHINE BRIGHTの姉妹ブランド。
「海賊の中に紛れ込んだアリス」をイメージしたラインで、黒や紺を基調としたアイテムを展開。
「カッコイイ」王子スタイルの服を数多く販売し、メンズラインも展開している。
また、BABY,THE STARS SHINE BRIGHTからは時折「カワイイ」王子スタイルのアイテムが販売されることもある。

・「MIHO MATSUDA」
東京モード学園出身の松田美穂がデザイナーを務めるゴシック・ロリータブランド。
「洗練された少女の宝箱」をコンセプトに、ヨーロピアンテイストを取り入れた大人のためのガーリースタイルを提案している。
ロリータファッションの他、可愛くて品のある王子スタイルも人気があり、秋冬に発売されるマントはあっという間に完売してしまう。

・「ATELIER BOZ」
ATELIER BOZはゴシックブランドの一つであり、中世ヨーロッパのクラシカルな美しいシルエットを特長としている。
1995年にデザイナーの柴田孝史が立ち上げ、その後アトリエピエロの求めを請け、ゴシックなアイテムの製作を始めた。
ビジュアル系ミュージシャンなどへの衣装提供も行っている。
よそ行き風のかしこまった王子スタイルのコーディネートが人気である。

まとめ

「カッコイイ」王子スタイルも「カワイイ」王子スタイルどちらも魅力的だが、「カワイイ」王子スタイルなら、普段はとびきり甘いロリータファッションが好きな人も、手持ちのアイテム+αで挑戦できる。

いつもとは少し違うテイストにしたいときに、少年らしさを取り入れ「カワイイ」王子スタイルのコーディネートをすれば、ロリータの可愛さ・幼さはそのままに、雰囲気を変えることができるのでおすすめだ。

「カッコイイ」王子スタイルでカップル風に、「カワイイ」王子スタイルで兄弟風に、ロリータファッションの女の子とデートするのも楽しい。王子スタイルでコーディネートをしたときには、お姫様・お嬢様とお出かけしてみてはいかがだろうか。

執筆者について(おめぐ)