ロリータファッションにゴシックの要素を取り入れたゴシックロリータ。

その歴史はロリータファッションの中でも長く、「ゴスロリ」と言って指すのはこのスタイルのこと。

この記事ではゴシックロリータについて解説していく。

ゴシックロリータとは

(参考)http://egl-comm-sales.livejournal.com/19987128.html

ロリータファッションにゴシックの要素を取り入れたスタイル。
パニエで膨らませた少女的なファルムのロリータ要素はそのままに、退廃的で悪魔的なテイストが強いのが特徴。

一説には、悪魔崇拝を掲げる音楽の影響を受け、それをロリータファッションと組み合わせたのがはじまりと言われている。
また、1990年代のヴィジュアル系バンドブームも強く影響していると考えられている。

黒を基調にダークネスなイメージを作り出し、独自の耽美主義を表現している。
ゴシックロリータの中にもさまざまなタイプがあり、少女のような可愛らしいスタイルもあれば、パンキッシュなスタイルもある。

カラーも黒だけでなく白や、鮮やかで深みのあるブルーなども使用される。
ゴシックの思想を含んだロリータファッションであれば、ゴシックロリータであると言えるのだ。

ゴシックロリータの代表ブランド

・「h.NAOTO」
廣岡直人がデザイナーを務める株式会社キンクスのブランド。
ゴシックロリータを中心に、パンク、ビジュアル系などのクール ジャパン・カルチャーを積極的に取り込んだデザイン。
これまでの着飾るファッションから、演じるファッションへの変革をもたらした。
数々のミュージシャンやバンド、声優への衣装提供や、ドールや漫画とのコラボレーションにより、独自の世界観を更に広げている。
その活動は世界各国にも広がり、多方に熱狂的なファンを持つクールジャパンファッションの中心的存在。
h.NAOTOのワンピースには、レース生地がふんだんに使われていたり、刺繍が施されていたりと凝ったデザイン・手法のものが多いのにも関わらず、
他の大手ロリータブランドと変わらない料金設定なのが驚き。
最近はオリジナルプリントが人気であるが、刺繍で表現されるイラストはやはり重みと高級感があるのでぜひ手にとって見ていただきたい。

・「Moi-meme-Moitie」
人気ヴィジュアル系バンド「マリスミゼル」のギタリスト、マナが1999年に設立したブランド。
「分身でもあり、自分自身でもある」という意味が込められたブランド名から、服への愛が伝わってくる。
十字架や宗教画をモチーフにしたゴシックな雰囲気と、妖艶なエレガントさが魅力。
Moi-meme-Moitieのアイテムによくしようされる、鮮やかで深みのあるブルーは、黒や白のアイテムをより引き立てて見せてくれる。
このブルーはブランドデザインの薔薇にも使われており、青い薔薇には「神の祝福」「夢叶う」という花言葉がある。

・「ATELIER BOZ」
文化服装学院卒業のデザイナー柴田考史が立ち上げた、中世ヨーロッパのクラシカルで美しいシルエットのゴシックアイテムを展開するブランド。
ゴシックロリータというよりはほとんどゴシック寄りのこのブランドだが、着こなしやコーディネートで表情が変わる。
見ごろは身体の線に沿うようにぴったりとしたシルエット、スカートはサーキュラースカートで裾に向かって広がっていくデザインが特徴である。
ATELIER BOZのコートやジャケットは、スタイリッシュで凛々しく、ゴシック好きに人気が高い。

・「アリスアウアア」
船越保孝が1995年に立ち上げたゴシックブランド。
ゴシックスタイルの要である退廃的なイメージとエレガンスさを基軸としている。
さまざまな素材を扱うが、中でもガーゼ素材のアイテムが印象的である。

ゴシックロリータのコーディネート

(参考)http://asianbeat.com/ja/feature/issue_cosplay/aza/lolita/gothic-2.html

基本のシルエットは他のロリータファッションと大きく変わらず、ふんわりと膨らんだスカートやワンピース、ジャンパースカートを中心に黒や藍色、ボルドーなどといった低めのカラートーンでコーディネートしていく。

全身白のゴシックロリータも存在する。黒一色ではなく、ワンピースの柄やヘッドアクセサリーなどの小物を使って青や赤といった落ち着いた色を差し色として取り入れると良い。

クロスのペンダントや黒いチュールやレースを使ったハットなどを身に着けると、よりゴシックな雰囲気が出る。

メイクは、黒やグレー、ブルートーンを使用した濃い目のアイメイクに、ビスクドールを意識して肌の血色を消すようなメイクをする。

まとめ

「ゴスロリ」と、ロリータファッションを一括りにして呼ぶ人たちもいるが、正式にはゴスロリとはロリータファッションの一部であり、このようなゴシックの要素を取り入れた少女服のことを指す。

スウィートロリータやクラシカルロリータなどの華やかなお姫様・お嬢様のイメージとは違い、少し毒のある、けれど可愛らしいお姫様をイメージさせる。

暗め・深めの色使いなので、クラシカルロリータ同様、大人ロリータが挑戦しやすいファッションとなっている。耽美で妖艶なゴシックロリータファッションで、普段とは違った自分に出会えるかもしれない。

執筆者について(おめぐ)