ショーンLショーンL

スプラトゥーンだダビスタ言っている人が多い昨今ですが、男なら黙ってパワプロですよね。

ということで、今回は、パワプロアプリ(サクセス)でAランク、Sランクの投手を育成するコツ・方法について書きます。

パワプロについては、こちらの記事(俺が、ゲーム中毒に!?パワプロに14,800円課金してしまった俺はゲーム廃人になってしまったのか…)で声高らかにパワプロ卒業を宣言しましたが…ご察しください。

ただ、これ以降、課金はしていません。パワプロアプリ自体、課金しないと越えられない絶対的な壁があるというゲームではありません。(無料でも入手できる)ストーンを購入することしかできないので課金は進捗を早めることにしかなりません。

だから、課金しなくてもコツコツ楽しむことができます。自分がドはまりしてしまうことに蓋をして、ストイックに仕事をする…それもいいと思うのですが、クリエイティブに欠けると言いますか、真面目人間すぎると言いますか…自分が楽しいと自覚しているパワプロ…ダメ人間にならない程度に付き合っていこうかなと思っているのが今です。

本題からそれてしまいましたが、ここから、投手(Aランク、Sランク)を育成するコツ・方法を書いてきます。

育成した投手一覧育成した野手一覧

まず、これが今の私の育成した投手と野手である。今回の記事が投手としてあるのには理由がある。Aランク、Sランクの野手を育成するのは、それほど難しいと自分自身思わなかったからだ。

一方、投手に関しては、少し行き詰まりを感じていた時間が長かったのだ。

ながらく、あかつき大附属高校で頑張っていたのだが、どうにもうまく、Aランク、Sランクの投手を育成することが出来ず…

それが、天空中央高校のストーリーが出来て、そこでサクセスをするようになってから、Aランク、Sランクの投手を連発することが出来るようになってきたのだ。

天空中央高校のストーリーが出来た直後くらいに、デッキに彼女を●●枚、投手を●●枚と言った具合に、デッキにセットするカードの縛りがある状態で天空中央高校をサクセスするというイベントがあり、そこで身を持って得た経験が大きい。天空中央高校自体も素晴らしいと私は気に入っているが…。

彼女カードの素晴らしさを知った。

デッキには、自分のカード5枚+助っ人1枚を設定するわけだが、以前は全て投手属性のカードしかセットしていなかった。

投手属性のカードには、特技のコツを得られたり、練習を共に行うと得られる経験値が多くなるなどのメリットがあるが、彼女カードには投手カードに匹敵する良さがある。

彼女カードをセットしておくと、彼女になることがある。彼女になると、クリスマスやバレンタイン、初詣で大幅な体力回復、経験値ゲットが実現される。

また、デートをすると、体力アップ&何等かの経験値がアップ、何かのコツを得ることもある。SR、PSRのどれくらいのレベル以上かは調べていないけど、彼女を得て、イベントを限界まで引き出す(デートをする)ことが出来れば、黄金の特殊能力をゲットすることも出来る。

更に、育成終了後に、これからもよろしくね的なイベントがあり、彼女からの評価に応じて、かなりの経験値(&キャラによってはコツ)を得ることができる。

彼女カードを何枚入れるかについては悩むところであるが、最低一枚は黄金の特殊能力を得ることが出来るレベルにまでレベルを上げた彼女カードを入れておくべきだと思う。

彼女カードの体力回復能力と不意の大幅な経験値アップはAランク、Sランクの投手育成には必要不可欠な能力だと私は思う。

タッグボーナスの素晴らしさを知った。

デッキ以前は投手を育成するときは、全て投手のカードにするべきだと思っていたわけですが、彼女カードの他にも野手カードをタッグボーナスを考えて入れておくのも重要だと気が付いた。

タッグボーナスは色々あるが、手持ちのカードの都合もある。

私の場合は、SR猪狩君とSR友沢君を持っていて、この2人はタッグボーナスをくれるのでセットで設置するようにしている。

私が経験してよかったなと思うタッグボーナスだが、木場妹(彼女)+木場君というのも中々よかった。

ただ、手持ちにSRのカードが無いので積極的に使っていない。

だから、SR猪狩君とSR友沢君というタッグが私の中では現在のデフォ配置である。

SR猪狩弟カードも持っているのだが、あまり良さを感じなかったので使用していない。

野手カードを入れておくと、意識しなくても俊敏性の経験値をあげていくことが出来るので、クイック、牽制などの特殊能力を得やすいというメリットもある。

絶対にデッキに入れたいキャラは個人的には北斗八雲。

私は、球速ボーナスをくれるキャラが好きということで、猪狩君が好きなのだが、北斗君も球速ボーナスをくれる。

しかも、なぜか練習がコントロールなのだ。

技術は、球速アップにもコントロールアップにも変化球向上にも…どれにも必要不可欠な経験値。私のデッキにはSR鈴木君をとりあえずコントロール練習担当で入れてあるが、もう一人、SR北斗君もあれば、かなり技術ポイントを得やすくなる。

SR鈴木君とSR北斗君の合わせ技タッグ練習ならば、一度の練習で技術ポイントを80ポイントくらいもらえる。

更には、北斗君は球速アップボーナスまでくれるわけで…。できれば自分で一枚是非持っておきたいカードなのだ。現状、持っていないので、助っ人でお願いしている。

※ちなみに、フレンドになると、常に助っ人候補にそのフレンドさんのカードが表示されるようになる。私はPSR北斗君レベル40のカードを持っている人とフレンドになってもらえた。このカードは絶対にデッキにセットしたいけど、持っていないという場合は、そのカードを持っている人とフレンドになっておくことをお勧めする。ただし、こちらの手持ちカードがあまりにもしょぼすぎると申請される側は迷惑に思うこともあるかもしれないので、そこは要注意である。

私なりの天空中央高校攻略

天空中央高校天空中央高校は、エンジェルが特徴。

彼女キャラがエンジェルとなり、そのエンジェルがいるところで練習をすれば、各経験値が入ったハートが放出され、その放出されたハートがあるところで練習をすれば、そのハートの分経験値を上乗せしてもらうことができるというシステムだ。

エンジェルには、レベルが3段階あって、自らの経験値を与えることでレベルを上げることが出来る。

また、エンジェルは多くいればいるほど良い。多くいれば、エンジェルが練習に居る確率が上がるし、エンジェルが同じ練習に複数いる場合、放出されるハートの数、大きさなどが増すのだ。

エンジェルからのハートをいかに上手に獲得するかが、天空中央高校では重要になってくる。

ゆえに、エンジェルを多くするというのも天空中央高校では重要ということだ。

ただ、エンジェルが、夏の甲子園の予選の少し前くらいにいなくなるので、そこへの注意も必要である。

以下に私なりの天空中央高校でのニュアンス・スタンスを書いておく。

序盤

彼女をゲットするのをまず優先する(クリスマスまでに彼女をゲットして、恩恵を得たい)
練習よりも、エンジェルスカウトを優先気味に。ターンを消費してもエンジェル発掘、スカウトをする。ターンは消費してもわずかに体力も回復するので、体力を見ながら行う。(序盤の練習では、得られる経験値は少ないし、中盤、後半のエンジェルのハートの爆発力が凄いからこれを優先させるのがベター。)
北斗君、猪狩君のイベントが出てる場合は、球速アップボーナスを早めに欲しいので出来る限り優先する

中盤~

エンジェルのいるところでの練習を優先。でかいハートを取ることを意識する。でかいハートは1個で経験値60もらえる。ガンガンにエンジェルの恩恵を利用する。エンジェル多数のところで練習すると、稀に、黄金の特殊能力のコツのハートを放出してくれることもある。

試合について

試合は、面倒だけど、チャンスとピンチ全員操作にしています。自分のピッチングだけする方がもらえる経験値は多いみたいなのですが、投手は自分が打たれたわけじゃないのに勝手に点を入れられたりすることもあり、そんなので途中で終わっちゃうのはものすごく悔しいですから…。

優先的にとっている特殊能力など

重い球をとっておくと、点が取られることが少ないように感じているので、早い段階で取っておくようにしています。
後、コントロールは早い段階でB~Cにするようにしておきます。B~Cで低めの角をかすめる球をメインで勝負すればそうそう打たれることはありません。コントロールが悪いと、角をかすめる球でストライクを取るのが難しく、自滅しやすいです。

ちょっと裏技。最初の段階でダメならやり直し。

持ち込みアイテム選択サクセス開始直後1サクセス開始直後2
なんだかんだ言って、最初の数値は結構重要なのではないかと私は思っている。

特に、苦労するのが技術ポイント。球速にも、コントロールにも、変化球にも、特技にも使用される割合が大きいので、最初の段階でコントロールが低すぎるキャラが出てしまうと厳しい。

私は、これはいけてないなと思うキャラが出た場合、諦めて納得できる数値の人物が出るまで何度も始まりを繰り返す。

これをするには、ポイント、ストーンを消費するが、それでも私はやっている。

投手でAランク、Sランクを育成するということを考えて私が基準としているのは…

  • コントロールがF37以上くらいかどうか
  • センス〇かどうか

これらのいずれかの人物が出るまで育成を開始しません。逆に球速やスタミナの初期値はそこまで重要視しないようにしてます。

ショーンLショーンL

こんな具合に、やってみると、Aランク、Sランクの投手がぽろぽろ出てくるようになると思いますよ…。

Aランク、Sランクになるのに…様々な能力の査定をいうのが存在します。それに関しては、私はこちらのページを参考にさせていただきました。自分が好きな投手というのがあると思いますが、査定での評価の高さに基づいて能力を割り振る方が、ランクの高い投手を育成することができますよ。

執筆者について(ニックアダムス)