こんにちは。ニック・アダムス・ショーン川上マクドネルです。
max16011550_tp_v

ニックアダムスです。

今日は、俺が、なぜ有料のアフィリエイトセミナーに一切行かなくなったのかについて書いてみようと思う。

まず、最初に言っておくが、俺は、ばかみたいに稼いでいる凄腕アフィリエイターではない。

だが、とりあえず6年法人でやってて相変わらず一人社長なんだけど、6年を平均すれば月7ケタはある…アフィリ自体は10年くらいやっている。

そんな具合。

アフィリを始めようと思い立った時、ホームページを作れなかったり、アフィリリンクの設置の仕方がわからなかったらどうしようもないですよね…。

10年前は、今ほど、だれでも簡単にホームページが作れる環境になく、ホームページを作るなんて、一人じゃ無理くらいな感じだったので、まず30万くらいの塾に入ったんだ。

その後、月額制のアフィリ界隈では有名なところにも所属していた。

だが、今は、そういったものは一切やっていない。

なぜか…?一番は、自分自身がそれらに依存しすぎてしまうということが大きい。

最初、右も左もわからない時は、塾にせよ教材にせよ、何かしらお金を使うのがとっかかりとしては良いとは思う。

でも、俺くらい長々ちんたらやって、更には、それなりにお金を使って勉強もある程度してきた状況からして、一旦インプットは停止した方が良いのではないかという気持ちがある。

今はインプットのメリットよりも依存へのデメリットの方が大きいと考えている。

これだけ長い間取り組んできたのだから…「方法の全ては自分の中にある」と言っても間違いではないのだろうと。

これは錯覚で、ホントは間違いなのだと思うけど、今の知識を自分なりに煮詰めて昇華させるのが一番いいのではないかと思っているわけだ。

よく言われることだけど、セミナーになっている地点で、それは過去のもの。

儲かってそうな人が開催する(有料の)セミナーに参加して、その人に依存するのが自分としては一番危険なことだと思ってる。

ただ、繰り返すが右も左もわからない時は、その世界に入りこむということでまずは騙されたと思って依存してみて、その後の状況を見て自分で自分の道を切り開いていくというのもありだと思う。

だから、有料セミナーの全てが悪いとは思わないんだけどね。

信頼の面で??と思ってしまうこともある

アフィリで稼ぎたくて、セミナー受けるのに、セミナー開いている人が、セミナーでそこそこ稼げちゃってたら、信頼という面で微妙になっちゃうんですよね。俺の場合。

限られた時間の中、忙しく動いている中、新しいことを始める、取り組みを追加する…そしてそれを続ける、やりきるというのは本当に大変なこと。

今まで振り返ってみて、今の業務だけでもそれなりにいっぱいいっぱいな俺が、新しいことを知り、取り組み…粘り強く続けてやり切れたことって、横の情報なんですよね。

横のつながりだから、さほど、具体的に教えてもらえるわけではないし、丁寧な資料があるわけでもない。

だけど、「この人はこういう感じで取り組んでいて順調っぽい」ということを感じることができて、自分でもそのスタンスに良さを感じる。

そういう時にこそ、ガチンコで頑張れちゃうのです。

状況は刻一刻と変化するので、その人が言っていたようには事が進まないこともある。

だけど、ニュアンスとしては共感しているし、ここまで来たら、もう行きつくところまでいっちゃる!!となり、独自に道を切り開いていく…。

そんな中で自分がやったからこそ掴める感覚がある。その感覚はリアルタイムなもので過去のものではない。

こういうのが大事かなと。

とにかく、自分は依存体質なんで、セミナー(有料)と名の付くものに行くと、どうしても上下の関係を意識してしまいますし、それだと依存傾向が出てしまう。

とにかく今、俺は依存しちゃダメなんだ。

と。

勿論、今までお金を払ってきたこと全ては無駄にはなっていない。血となり骨となっている。

今は、それらを元に、自信をもって、自分の脚で歩いていこうじゃないか…と

そんな感じすね。

ともあれ、横のつながりを持つのも何もしなければ難しいわけで…そのために同じ志を持つ人と出会うために(有料)セミナーに参加するというのも有意義ですけどね。

有料かつ額が大きければ大きいほどに、意識高い系の人が集まる傾向にはあるようですしね…。

執筆者について(ニックアダムス)