ラブリーメイラブリーメイ

アラフォーになり重力に逆らえない顔のたるみに悩む、ラブリーメイです。

やはり女性として顔の大きさや顔のたるみってとっても需要だと思うの。
顔が小さい友達や、同じ年なのに顔のたるみが無く顎がキュッとしている友達の隣にはいたくないと現実逃避の日々。

そんなラブリーメイだけど、やっぱり女だし、たるみのない顔になりたい!と思い、顔のたるみを解消し小顔がある、口コミで有名なアイテムを購入し実践して、同じような悩みを持つあなたに向けて紹介して行きたいと思います!!

ラブリーメイのリファカラット体験レビュー

ReFa CARATが到着しました

リファカラットの箱

リファカラットの箱を開けたところ

リファのギャランティーカード

お値段はそこそこいいお値段するリファカラットを購入しました。高級感があるシンプルなパッケージです。値段が値段だけに、箱も高級感たっぷり!

箱だけで何だかワクワクします。箱を開けると左側にある白の冊子があり、その下に商品が傷つかないように右側にあるクッションが重なっていました。

リファカラットが納まっている部分はベロア調の生地です。リファカラットの右隣には、袋が付いているので保管時や持ち運ぶときには便利ですね。

白い冊子には、「CUARANTEE CARD」が入っており製造番号も記載されています。他にはカラーのガイドブックも入っているので使い方が一目瞭然です。

ReFa CARATをさっそく使ってみよう♪

リファを使っている所

実はReFa CARATには、フェイス用やボディー用など結構たくさんの種類があります。

何個も買えちゃうような人はその部位ごとに買えばいいですが、ラブリーメイの様にそこまでお金が無い人はやはりオールマイティーのReFa CARATがオススメですよ♪

ラブリーメイは、お腹もちょっと出ていたり、太ももも二の腕も色々気になる部分があるので、いろんな部分に使えちゃうアイテムがラブリーメイ好みです。

手を使うので、パソコンしながらでは使えないけど、テレビ見ているときやお風呂に入っている時は使えるので気軽に出来るよ。

防水機能が備わっているので、バスタブ内でも使えちゃうの♪

注意点としては、ちょうど真ん中付近にマイクロカレント用のソーラーパネルが付いているので、ソーラーの部分は隠さないようにして持たないといけないことかな。

でも丁度親指と人差し指の間になり普通に握っても隠れないようになっている優れものです。

角度や向きによってローラーの吸い上げる力が違います。

子供でもできるほど簡単でシンプルなので老若男女問わずに使えます。

ラブリーメイは顔以外に、首や腕、脚に使用しています。

リファを使い始めてから、まだ小顔効果は実感できていないけど、肩こりが軽減された。

肩こりが酷いあなたにもお勧めです♪

マイクロカレントって本当に流れているのか?

リファでスマホを動かす
そうそうマイクロカレントって言うのは「微弱電流」なんだってでもさー本当に微弱電流が出ているのかどうかは、はっきり言ってわからない。

ビリビリすれば「あっ電気が流れてる」と思えるけど、そういったことはない。

ただ、使ってると血流が良くなるのか体はポカポカするのは事実。

だけど体が温かくなるだけでマイクロカレント(微弱電流)が出ていますよとも言いづらい。

静電容量方式って方法が取られていて、指先とタッチパネルの間に発生する静電気の量で反応するみたい。

ラブリーメイも詳しいことはわからないけど、電気を通さないと反応しないみたい。

普通のペンじゃ反応しないもんなぁ。そこで、リファでスマホのタッチパネルを触れてみると面白いことが起きました。

横にスライドさせたらタッチパネルが反応しました。

ちょっとわかりづらいけど、上の部分が半透明になり横に動いているでしょ!!下のアイコンは固定なのでそのままだけど・・・

スマホって人の指以外って基本反応しないですよね。  

という事で、ちゃんと微弱電流が流れていた!!と実感がわきました。

やはり体がポカポカするのはマイクロカレントのおかげと思えることが出来ました。

小顔効果はどうだった!?

リファカラット本体

リファの小顔効果はあると思います。

試しに顔半分だけコロコロしてみたんですが、顔の半分がポカポカしてきて、赤ら顔になりました。

気持ちエラがシャープになったように思えました。

ただ・・コロコロってするだけなので、どこでも簡単に出来るんですが、逆に言うと・・・いつでも出来ちゃうがゆえに「後でいいか」と思って後回しにしてしまう事が増えちゃいました。

ラブリーメイみたいな人は続かないかもしれません。なんでもそうだけど続けることが大切なんですよね。

金属アレルギーがある人は使用できないようですが、ジェルとかを使用しないでそのまま使うので、肌に合わない人って他の商品に比べると少ない気がします。

ラブリーメイの場合は、リファを小顔用としてではなく「肩こり対策」「足のむくみ対策」に使用しています。

顔の場合コロコロするのを忘れがちだけど、肩が凝ったり、むくみがある時にやれるので忘れないですよ!肩たたきの間隔で行えます。

ラブリーメイの場合は、すぐに効果が表れ楽になるので、「肩凝ったからリファしよう」と思いだせます。

しかもリファを続けたら肩凝る回数が減ってきました。

ラブリーメイの場合「小顔」目的じゃ無くなってますが、リファはお勧めできるアイテムです。

ラブリーメイのパオ体験レビュー!!

FACIAL FITNESS PAO 3modelが到着しました

購入時のパオ

箱から出したパオ

パオの銜える部分

手軽に始めたかったので3modelの方を購入してみました。カラーバリエーションがあって悩みましたがピンクにしました。箱から出してみました。

口を加える部分(マウスピース)には、ケースが付いているので保管に便利ですね。

また、マウスピースは取り外しが可能で消耗品となっているため、古くなればマウスピースのみ交換できるので本体は継続して使用できます。

早速この後実践してみました。

マウスピースのアップを載せましたが、大きくくぼんでいるところに唇を当ててくわえます。歯は出来るだけつけてはいけないので、その時点でプルプル震えてきます。

歯でくわえるのとは雲泥の差です。くわえるだけで顔の普段使わない筋肉を使えるから、まじめにやれば効果は期待できます。

一日30秒を2回でいいのですが・・・・30秒くわえるだけでもしんどいのに、上下に揺らさないといけないので、ラブリーメイは30秒も続けるのが難しかった。

やはりしんどいと人って続けることが難しい。楽して効果を出したいと考えちゃうラブリーメイには不向きかもしれない。

せっかく購入したので頑張りたいけど・・・無理そうです。でももったいないので、ラブリーメイよりも顔がデカい(背が高いから仕方ないけど)旦那にプレゼントしようと思います。

ラブリーメイはパオから挫折しました(笑)

ラブリーメイのリフティ体験レビュー

エステナードLIFTYを購入しました

購入時のリフティ

ラブリーメイの中で一番気になっていたリフティがやっと届きました♪

面倒くさがり屋のラブリーメイには週2回ってのが魅力的。

週2回だと習い事の様に曜日を決めるので忘れにくい。そこで、子供の習い事に合わせて月、木にしました。

箱を開けるとこんな感じです。この状態だと本体と巾着が見えますね。

リフティのセット内容

中身を並べてみると、巾着、布、本体、アダプタが入っていました。

さわり心地が良い巾着が付いているので、使用後はポンっと入れちゃえばいいので楽ちんです。

まずは使用するために、アダプタと本体を接続し充電をしましょう。

本体の一番下の部分に差し込む部分があるのでここに差し込みます。

パーフェクトリフトジェル

リフティ使用時にはパーフェクトジェルも必要になります。

ラブリーメイは、リフティとパーフェクリフトトジェル6本のまとめ買いをしたので、手元に6本ジェルがあります。

定期購入もありますが、まとめて買った方がちょっとだけお得だったので、まとめて買っちゃいました♪

リフティ充電中

リフティ充電後

充電なんだけど、充電中は赤ランプが点滅し、充電が終わると緑ランプが点灯します。

色でわかるので便利です。

フル充電には4時間かかり30分使えるそうですが、ラブリーメイの感覚だともっと短い時間で充電でき、30分以上使える気がします。

さっそくリフティ使っちゃおう!

パーフェクトリフトジェルを手に取ったところ

ではさっそく使ってみましょう♪

まず初めに「パーフェクトリフトジェル」を、1回2-3プッシュ使用します。

ラブリーメイの場合は首も使っているので、3プッシュ使っています。写真は3プッシュです。

ちょっと量が多いかな?と思う量ですが、5分間リフティをやっていると結構乾いてくるし、年齢は首に出るっていうし、ラブリーメイは首も忘れずにやっているので必要量です。

それでも途中で乾くことがありますので、乾いたら途中でジェルを塗ってください。

乾いた状態でやり続けると、逆に肌に負担をかけてしまうことになります。

リフティの電源部分

ジェルを塗ったら電源を入れます。

REとEMSの下の円になっている部分がボタンになっています。

そのボタンを長押しするとスイッチが入ります。

写真の状態は、REの電源が入り弱の状態です。レベルを上げる時は、長押しではなく押していくとランプも光ってレベル中、強と上がっていきます。

ちなみに、REとEMSは同時に使う事が出来きます。(ちなみに同時に押してもスイッチが入らないので、REをセットしてからEMSをセットしてね。順番は逆でもOKです)

最初は弱から始めてくださいね。

また、電源を切るときはまた長押しをすれば切れます。

ちなみにリフティは10分経つと電源が切れる仕組みです。

基本的に週2回、1回5分するのが望ましいため、肌に負担がかかる場合もある為電源が切れたらリフティをやめましょう。

リフティの横から見たところ

ラブリーメイはいつもREとEMSを同時に使用しています。

あと、皮膚に当てるヘッドの部分の銀の部分が6個ついていますが、この6つすべてを肌に密着させないと効果を発揮できず痛みを感じてしまう場合があるので注意が必要です。

写真で見てもらうとわかるけど、持ち手部分に銀色のものが縦に入っていると思います。

これは「アースプレート」といいこれがあることによって、肌に電気刺激が伝わります。
ですので、肌が必ず触れるように握ってください。

ちょうど握る部分なので普通に持てば触れるはずですが、念のため書きました。

執筆者について(ラブリーメイ)