スポンサードリンク

ラブリーメイラブリーメイ

こんにちわラブリーメイです。

クレジットカードのポイントをうまく利用してお得になろう!!
ポイントが付きやすく使いやすいクレジットカードを紹介します。

ポイントを使ってクレジットカードで節約しよう!

クレジットカードとレシートと電卓クレジットカードを持っていると逆にお金を使いすぎてしまうのではないか?と思っている人はいませんか?

確かに、使いすぎている人もいるかもしれませんが、クレジットカードと上手に付き合えば、便利なアイテムとなりますよ。

保持するカードは出来るだけ1枚にまとめるとより効率よく使えると思います。
だけど私は1枚にまとめることが出来ず、3枚を使い分けています。

ポイントが貯まりやすく(還元率がいい)、最低利用ポイント数が低く設定されていて使い勝手が良いクレジットカードをあなたに教えます。

クレジットカードのポイントはどこに注目すべきか!?

ポイント付与率も高く、入会金年会費も無料なのは当たり前。

私が吟味に吟味を重ねた絶対損しないクレジットカードをランキングで紹介しちゃうよ!!

スポンサードリンク

  1. リクルートカード
  2. 楽天カード
  3. Yahoo!JAPANカード

比較する上で私が注目したポイントですが、上記のランキングに入っていないカードは、だいたい最低利用ポイントが500ポイントです。

つまり500ポイント貯まるまではポイント交換やポイント消費ができません。

ポイントってカード会社によって有効期限が違いますが、だいたい12ヶ月の所が多いです。

年間でそこまでカードを使用しない人は、ポイントがいくら還元率良くてもポイントを使う事が出来なければ意味ないですよね。

そこでわずかなポイント数から利用でき、且つポイントが貯まりやすいクレジットカードに着目しランキングにしました。


クレジットカードのポイントと言えばセゾンカードの「永久不滅ポイント」が有名です。

有効期限が無いので一見お得に見えます。

実は私も持っていてこの比較をするまではセゾンカードがコスパのいいカードだと思い込んでいました。

でもよくよく調べたら・・・ポイントが貯まりにくいことが発覚。

私が紹介したクレジットカードは、100円で1ポイント以上の所ですが、セゾンカードは1000円で1ポイントです。

900円では1ポイントもつかないことになります。

これじゃ有効期限が無くてもポイントが貯まりにくいですよね。

それでも有効期限がない方がいいと言う人はセゾンカードにしてみてください。

Amazonポイントとかに交換できるので、ポイントは貯まりにくいけど便利ですよ♪

リクルートカード は最強のクレジットカード

リクルートのクレジットカードリクルートカードの還元率は1.2%で他社のカードよりも格段にお得です。

私の場合は、生命保険料約10000円を毎月クレジットカード払いにしています。

生命保険を口座引き落としにしていたら、ただ単にお金が口座から減っていくだけですが、このリクルートカード払いにすれば、毎月120ポイント(=120円)が貯まっていきます。

1年間で120×12ヶ月=1440円分も自由に使えるお金が増えたのと同じです。
*100円で1ポイント貯まるクレジットカードで保険料を支払っていたら1200ポイントしか貯まりません。

リクルートサービス(じゃらんやポンパレモールなど)でリクルートカードを使うと通常の1.2%にプラスしてポイントが加算されますし、100ポイントから使え、ポンパレモールであれば1ポイント1円から気軽に使えます。

リクルートポイントをポンタポイントへ交換
またリクルートポイントをPontaポイントに交換すればローソン等で1ポイントから利用することができるので無駄なく使えます。

ポイント交換は非常に簡単で、Pontawebにログインし、右側にポンタポイントが表示され、下にあるリクルートポイントの「交換する」をクリックします。(左側の写真を参照)

すると右側の画像が表示されるので「交換ポイント数の確認画面へ」をクリックし、「ポイントを全て交換する」をクリックすると、リクルートポイントからPontaポイントに交換が出来ます。

ポイントも貯まりやすく、Pontaポイントに交換すればより色んな所でポイントが使えるので、非常に使い勝手の良いクレジットカードです。

やはり一番最強のカードはリクルートカードだと私は思います。

楽天カードは楽天ポイントをうまく使いこなせば節約間違いなし

楽天のクレジットカード楽天カードは、100円で1ポイント貯まります。

楽天市場を利用する人は絶対に持っていた方がいいカードです。

楽天市場で買い物すると、クレジットカードを使うことによってポイントアップがあったりと相乗効果があります。

楽天カードを使うごとに、シルバー→ゴールド→プラチナ→ダイヤモンドとランクアップしていきます。

ランキングによって特典も変わっていきその中の一つに「お誕生日特典」があり、ゴールド会員は300ポイント、プラチナ会員は500ポイント、ダイヤモンド会員は700ポイントがもらえます。

1年間の楽天ポイント獲得数この表は、私が1年間で獲得したポイントです。

たった1年間で15011円分も貯まりました!!

楽天市場では50ポイント以上から1ポイント単位でポイントを使えるので大変便利です。

楽天Edyにもポイントを交換できるのでコンビニでも気軽に使えるよ!

ポイントには、期間限定ポイント(通常より使用できる期間が短いもの)もある為、1年間で30ポイント無駄にしてしまいましたが、14700円分使いました。

また楽天カードは、Rポイントカードも併用しているのでクレジット機能を使わなくても加盟店であればポイントが貯まります。

ポプラやサークルKサンクスのコンビニや、ガソリンスタンドの出光、ミスタードーナツやマクドナルドでもポイントが貯まるので1枚あるだけでとっても便利です。

私はクレジットカードを持ち歩くのは怖いので、外出中はRポイントカードを使ってます。

Yahoo!JAPANカード。YAHOOショッピング派の人はコチラ

ヤフージャパンカードyahoo!JAPANカードは、yahooショッピングをよく使う人に使って欲しいカードです。

あとコンビニはファミマと言う人は、Tポイントカードもついているのでいいですよ!

こちらも楽天カード同様、100円で1ポイント貯まります。

ヤフーショッピングを使えば、3倍のTポイントが付きます。

ヤフオクする際、出品者は本人確認が必要なのですがこのYahoo!JAPANカードを持っていれば、本人確認が不要となるので、いらないものをヤフオクに出したい時は便利ですね。

サークルKがファミマに変わり、ファミマの数が圧倒的に増えているのでTポイントカードがあればよりポイントが貯まりやすいですよ!

このカード一枚でクレジットとTポイントと賄えるので便利です。

執筆者について(ラブリーメイ)

ラブリーメイの記事一覧

スポンサードリンク