スポンサードリンク

ラブリーメイラブリーメイ

こんにちわラブリーメイです。

実はラブリーメイは、ガンダムが好きなんです!!
この前テレビで見た「エクシードモデルザクヘッド」を見てすっごく気になっていました。

ガシャポンザクヘッド・・・ガンダムシリーズガチャで500円と高額なのに売切れ続出!?

ザクヘッドガシャポン本体ガチャガチャと言えば2-300円の物が多いではないでしょうか?

それが最近では大人向けのガチャガチャが増えて気づけば高額の500円もあります。

私も最初は抵抗があり「さすがにガチャで500円はやりすぎだろ!!」と思っていた人間です。

しかしたまたま子供がやる為にガチャの所に行ったら「エクシードモデルザクヘッド」が目に入った。

だけど「売切れ」の文字・・・・

売切れを見ちゃうと「絶対に手に入れたい」と思うようになりあちこち探すもみんな売切れ。

スポンサードリンク

そんな時「ここにはないだろう」的なところでふと見たらあったのです。

すぐに買ってしまいました。

ザクヘッドとカプセルの比較まず初めに、エクシードモデルザクヘッドは、ガチャガチャなのにカプセルに入ってません。

写真の左が、MS-06Sシャア専用ザクⅡで、右側がよくあるガチャガチャのカプセルです。

並べてみてもわかるようにカプセルよりもデカい!!

話によるとガチャマシーンで通れる最大級のサイズで作りたかったのでカプセルが無いとテレビで言ってました。

通常のカプセルよりちょっといびつです。

開封前と組み立て後の比較
正面から見ただけだとカプセルや開封前のザクヘッドとあまり大きさの差というのがわかりづらいですが、真上から見るとザクヘッドの立派さが伝わる気がします。

3種類しかないのは残念ですが、全て並べると圧巻です。

エクシードモデルザクヘッドってすぐに作れるの!?

ザクヘッド開封前全3種類左から、量産型ザクⅡ、高機動型ザクⅡ(黒い三連星機)、シャア専用ザクⅡです。

私はてっきり、ほぼ組立なしで飾れるものだと思っていましたが、組み立ては必要でした。

でもガンダムファンはプラモ好きな人もたくさんいるので、ちょっと手の込んだ方が血が騒ぐ気がします。

私も本気モード突入。

ザクヘッド組み立て後全3種類パーツは全てバラバラになっているので、組み立てるだけなのでプラモよりも簡単です。

説明書にも作り方は乗っていますが、それではよくわからない人は説明書の裏面にあるQRコードでサイトを見ればより詳しく乗っているので簡単に作れますよ!!並べてみると迫力満点。

私のフィギュアコレクション棚にすぐに並べてみました。


ザクヘッドの稼働領域3種類全部写真の様に頭頂部パーツが開閉し、モノアイも左右に可動し、バイブ基部も開閉が可能となっています。

最初は、ガンダム系ガチャで500円はちょっと高いなぁとも思いましたが、完成品を見たら500円は安いんじゃないか・・と思えました。

3種類だけだったので、3回で3種類出ました。

その後に旦那もやったら3回で3種類出ました。

全部が全部そうじゃないだろうけど、ダブりが無くてよかったです。

私はグフが好きなので、グフヘッドも出たら絶対に買っちゃう。

ザクヘッド余ったパーツちなみに・・・すべてのパーツを使うのだと思っていましたが、少しだけパーツが余りました。

これで何かが出来たら尚申し分なかったのですが、さすがにそれは難しいですよね。

なぜか子供が欲しがったのであげました。

色がついている方の側面には「MS-06ZAKUⅡ」と書いてあります。

ザクヘッドってすぐ売り切れる!?

先日買ったザクヘッドがあった場所に2日後に行ったらもう売り切れていた!!

まー私達が6個も買ってるし無くなるのは早いか。

普通のガチャより一回り大きいし、ガチャマシーンの中に満杯に入れてもたくさんは入らなそうだしね。

と言う事で、もし販売していたらすぐに買った方がいい!!

後で買おうと思うと戻った時には売切れなんてこともあるよ!!

私はちょっと田舎なもんでマシだと思うけど、人が多い街ならあっという間に売り切れちゃうよ!!

ザクヘッド2(ZAKUHEAD2)が発売!!

ザクヘッド2のガシャポン今日近くのイオンに行ったら、ザクヘッド2のガシャポン発見!!

しかも前回よりかなりカッコイイ仕上がり。

前回はすぐにコンプリートしましたが、今回はラスト1個だったので1個しか手に入れることが出来ませんでした。

ザクヘッドのガシャポンはすぐに売り切れるので、見つけた時は興奮しどのくらい残っているか確認せずにすぐにお金を入れてしまった。

そして100円玉5枚入れていざ回すと・・・・・

ザクヘッド(赤)とザクヘッド2(赤)赤でした。

どれもカッコいいけど本当は「白」が欲しかった。

写真では赤がめっちゃ濃く前回のザクとの色とは明らかに違うと思ったのですが、手にしたときは、前回のザクと同じ色に見えたので少しがっかりした。

しかし自宅に戻り前回のザクヘッドと並べたら色があきらかに違った!!

だけど丸のままで写真を撮るとあまり差がわからない。

本当はもっと色の差があるんだよ!!

そうそう、これが出たらそのまま売切れになりこれがラスト1個だったのが判明した。

2回にもガチャコーナーがあるので、今度行ったら見てみたいと思います。

ザクヘッド2をばらしたところカプセルを崩しパーツに分けました。

説明書もわかりやすいので初心者でも簡単に作ることが出来るよ!!

パーツとしては基本的に前回のザクヘッドと同じ。

アンテナが前回よりも立派になってる。

ちなみにこのザクヘッドは、シャア専用ザクではなくジョニー・ライデン専用ザクです。

実は私は子供のころ見ていた初期のガンダムシリーズしか知らないのだ。

調べてみたら、機動戦士ガンダムの派生企画「MSV」に登場し、ジオン軍でMSパイロットを務めたので同じパーソナルカラーを持つシャア・アズナブルと間違う人も多かったようです。

早速組み立てましょう♪

組み立てたザクヘッド2体実際に組み立てたザクヘッドを並べると色もそうだけど色々と差がわかります。

両サイドについているパイプがザクヘッド2は黒である。

アンテナの下部が黒くなっている。

前回はプリントされている部分が1ヵ所でしたが今回は3ヵ所プリントされています。


ザクヘッド新旧4体最後に前回のザクヘッド3体とザクヘッド2の1体を並べてみたよ!!

我が家の棚に綺麗に横並びにできなかったので、ちょっと手前に出ています。

フィギュアケースでも新調して綺麗に並べないと♪

そろそろ本気でグフヘッド出してほしい!!

バンダイさんよろしくお願いいたします。


ザクヘッド2(ZAKUHEAD2)に再度出くわす

前回は1個しかザクヘッド2(ZAKUHEAD2)を手に入れることができませんでした。

ガチャガチャを見つけるたびに確認していたけど・・・全然ない。

本日前回買ったザクヘッド2(ZAKUHEAD2)のあったところを見てみたら見つけました。

ということで、早速ガチャやってみました。

zakuhead2黒いのがでたこれが出てきました。

白でも赤でもないので、それ以外のが出たと思った。

本当は白が欲しかったので残念ですが、持っている赤ではないので良しとしました。

このザクは、MS-06R-1A高機動型ザク(黒い三連星ガイア機)です。

黒と言っていますが、実際には濃紺ですね。

ザクヘッド黒いバージョンのパーツパーツを広げるとこんな感じです。

まぁパーツは、色が違うだけで基本的にはみんな同じ。

だから組み立ても簡単。

毎回そうだけど、枠から切り取ることもないので切り口が汚くなったりしないし、組み立てるだけなので楽ちん。


光を当てるとめっちゃ青組み立ててフラッシュ当てて写真を撮ったら青かった。

でも実物はこんなに明るくありません。

フラッシュが当たっているので明るくなりました。

この色だと、「グフヘッド?」と思ってしまうような色合い。

早くグフも出ないかな?と思う今日この頃。


黒のザクこっちが本物普通に写真を撮るとこんな感じ。

それでも黒じゃなくてやっぱり濃紺かな?

まぁどちらにせよカッコいい。

色が濃い分 白のマークがくっきり見える。

あとは白をゲットするのみになりました。

1回500円なので、本日は連続してガチャすることができませんでした。

執筆者について(ラブリーメイ)

ラブリーメイの記事一覧

スポンサードリンク