スポンサードリンク

ラブリーメイラブリーメイ

こんにちわラブリーメイです。

動画配信サイトって色々ありますよね。

私はhuluとU-NEXTを契約しています。
ここではU-NEXTの賢い使い方を紹介したいと思います。

U-NEXTに存在するU-NEXTポイントとUコイン

通常どのサイトなんかでも、ポイント系は1つに統一されていますよね。

それがU-NEXTは、「U-NEXTポイント」と「Uコイン」が存在します。

継続利用で毎月1000ポイント→毎月1200ポイント(2017/6/27より)が付与されるのは知っていたので、ポイントについて理解はしていたつもりですが、iPadのアプリで見ていた時に「Uコイン」の存在を知りました。

私の様にポイントとコインの違いを知らないあなたに、よりU-NEXTを便利に使って欲しいのでこっそり教えちゃいますね。

《参照》<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

スポンサードリンク

U-NEXTポイントとUコインの違い

u-nextポイントとuコインの簡単な比較表U-NEXTポイントとUコインのカンタンな比較表を作成しました。

PCとandroidスマホを使っている人は、Uコインに出くわしたことが無いので、この生地を読んでも、Uコインなんて表示されないのに・・・と思う人もいるでしょう。

しかし私みたいに、PCとiPad(アプリ)やiPhone(アプリ)を使用しているとU-NEXTポイントとUコインの両方が出てきてしまって混乱してしまう人もいるでしょう。

iPadやiPhoneを使っていてもアプリを使用せずにブラウザを利用すれば、U-NEXTポイントだけで利用できるので混乱が無くなると思います。

U-NEXTポイントとは!?使い方など教えて!!

U-NEXTポイントの確認方法は!?

u-nextポイント、アカウント確認画面PCやスマホ(iPhoneも含む)のブラウザ(Internetexplorer等)を使ってU-NEXTにログインしてください。

そして、メニュー→アカウントを進むと画像のようにポイント残高と有効期限も表示されます。

もっと細かい履歴を見たい時は、メニュー→アカウント→ポイント利用履歴まで進めば、ポイントの詳細が確認が出来ます。

PC版U-NEXTのトップページU-NEXTのトップページのメニューバーの一番上にも表示されます。

ただこちらには有効期限は書いていないので注意が必要です。

比較表にも書いた通り、付与ポイントは有効期限が45日と若干短いので無駄の無いように使いたい所です。

2017/6/27より付与ポイントの有効期限が、45日から90日に延長となりました。

これで以前に増して付与ポイントの有効利用が出来そうです。

U-NEXTを見る時は必ずU-NEXTポイントを使うの??

見放題と有料の違い月額利用料金以外に別途料金が発生するのは一部です。

写真の左側の赤い〇の所には「ポイント」と書いてあり、右側は「見放題」とあります。

見放題と記載がある分は、月額利用料金のみで視聴が出来るものです。

「ポイント」とあるものは、ポイントを利用して視聴することが出来る=有料であるということになります。

毎月1200ポイント付与されるので、月に何個かは有料動画も見ることが出来ます。

だいたい下記の料金で見ることが出来ます。

  • 海外・国内映画:432円~540円
  • 海外・国内ドラマ:324円
  • アニメ:216円

期間限定で無料配信されるものもあるので、ポイントを上手に使って有料動画を見るようにしましょう。

U-NEXTポイントの使い道って他にないの!?

動画を視聴する以外にももちろん使い道はあります。

映画割引チケットに交換出来たり、雑誌や書籍に使えたりします。

U-NEXTポイントを映画割引チケットに交換しよう!

シネマチケット交換画面U-NEXTポイントはシネマクーポンに交換が可能です。

あなたの利用する映画館のシネマクーポンに交換しましょう。

交換できるシネマチケットは下記の4種類になります。

  • イオンシネマ
    イオン内にあるイオンシネマ系列で使える割引券に交換できる。500ポイント(500円分相当)から交換できます。
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
    新宿ピカデリーを運営している、全国にあるMOVIXで使えるクーポンに交換できる。1300ポイントで映画1本分のクーポンに交換できます。
  • ユナイテッド・シネマ
    全国のユナイテッド・シネマ、CINEPLEXで使えるクーポンに交換できる。1400ポイントで映画1本分のクーポンに交換できます。
  • オンラインチケット予約ができるKINEZO
    T・ジョイや新宿バルト9のチケットが買えるオンラインチケットKINEZOでポイント利用が出来ます。

映画の料金は、だいたい大人1回が1700から1800円の所が多いので、1300ポイントで1本の映画が見れる「松竹マルチプレックスシアターズ」に交換するのが一番お得な気がします。

映画館が限定されるので、近くにないと無理ですが近くの人は是非交換してみてください。

イオンシネマは、500ポイントから交換できるしちょっとポイントが余ったら気軽に使えるので便利ですね。

オンラインチケットKINEZOを利用している人は、1ポイント1円でポイントが利用できるので、端数が余っても無駄にすることないのでいいですね。

U-NEXTポイントで書籍を読もう!

動画以外にも雑誌や書籍があるので1200ポイントじゃ足りないよ!!となりそうなくらい盛りだくさんです。

メニューバーのした方に「雑誌」「コミック・書籍」とあるのでそちらから入ってください。

雑誌は無料の事が多いですが、書籍は有料ですね。

動画では「ポイント」と書いてあるとポイント利用が可能でしたが、書籍では「ポイントOK」と書いてあります。

U-NEXTポイントのまとめ

U-NEXTポイントは、有料動画だけで消費しようと思うと余ってしまうけど、映画割引券や書籍なんかに使うと逆に足りなくなっちゃうのでは!?と思うくらい盛りだくさんですよね。

映画をよく見る人は、通常の映画料金よりも安くするために追加でポイントを購入して1本分の映画を見ちゃうと言うのもいいと思います♪

《参照》<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

Uコインとは!?使い方など教えて!!

Uコインの確認方法は!?

u-nextアプリ用画面(ipad)Uコインが使えるのは、iOSのアプリのみです。

これだけ言うと「なに!?」となりますよね。

iPhoneやiPadでU-NEXTアプリを使用する時のみU-NEXTポイントではなく、Uコインが表示されます。

どうやら・・・Appleの規定でiOSのアプリではU-NEXTポイントを使う事が出来なかったようです。

そこでUコインというポイントサービスになったようです。

ちょっと話はずれてしまいましたが、実際に保有しているUコインの確認方法ですが、アプリを立ち上げメニュー画面に進むと、メニューの一番上に赤い色で「〇コイン」とあります。※〇には数字が入ります。

私はUコインは保有していないので、0コインになっています。

U-NEXTアプリで有料動画を見る方法

アプリで有料動画を表示させたときアプリで有料動画を表示させたと時に、赤く「Uコイン」と表示され金額も表示されています。

Uコインを購入しなければ、アプリでは有料動画が見れないのでは!?と思いますが見れちゃいます。

ただしUコインは減らない(使用せずに有料動画が見れる)のですが、その分U-NEXTポイントが使用されるのでポイントが減っていきます。

U-NEXTポイント自体はアプリでは確認できないので、アプリを使って有料動画を見るとポイントの残数が把握できません。

アプリで有料動画を購入する画面さて本題ですが、U-NEXTポイントが残っていてアプリで有料動画を見る場合には、画像の様に「0コインでレンタル」と表示されます。

これだけ見ると「無料で見れるのかな?」と勘違いしてしまいますよね。

だけどこれが、Uコイン支払ではなく、U-NEXTポイント支払となっているだけなので、そこには注意が必要です。

時々ポイント残数をブラウザを介してチェックするようにしましょう。

Uコインを購入しよう

uコイン購入画面Uコインの購入方法は、アプリ起動→設定・サポート→Uコインチャージで購入できます。

その画面を見たら「あれ!?」と思うのではないでしょうか??

Uコインは、500ポイントを購入するのに600円かかります。

つまりUコインとU-NEXTポイントでは、1ポイントあたりの価格が違います。

U-NEXTポイントは1ポイント1円ですが、Uコインは1ポイント1.2円かかる計算になります。

単価が高い分有効期限が無いということなのかな?

購入ポイントであれば180日(約6ヶ月)もあるので、1ポイント当たり安いU-NEXTポイントを購入しますね。



また、アプリでUコインを購入した場合には、U-NEXTポイントには変換されないようなので、注意が必要です。

ポイントとは違って、有効期限はないので焦って使う事はありませんが、コインを買った場合にはアプリで消費させましょう。

Uコインのまとめ

iOSでアプリを使用するとuコインになります。

アプリを利用するからとUコインを購入すると、毎月に付与ポイントもあるとちょっと混乱しますよね。

だから私は料金を追加する時はポイントを購入するようにしています。

ただアプリだとコインしか購入できないので、他の端末を使うかアプリではなくブラウザにログインしてポイントを購入することになります。

ポイントは有効期限はあるけど約半年はキープできるので問題なく消費できます。

ポイント購入時やアプリ上でポイントが表示されないのでそこが面倒ではあるが、コインとポイントの両方を保有している方が混乱してしまうと思うので、ポイントだけにする方が便利だと私は思います。

アプリ利用時にポイントを使った時に届くメール追記:iOSのアプリの場合はポイントが確認できないので面倒だと思いましたが、iOSアプリでポイントを使うとメールが届くことがわかりました。

ですので、わざわざブラウザでログインしなくてもポイント残高がわかります。

画像は一部だけ抜粋して添付しています。



《参照》<U-NEXT>今なら無料トライアル実施中!

執筆者について(ラブリーメイ)

ラブリーメイの記事一覧

スポンサードリンク