ラブリーメイラブリーメイ

こんにちはラブリーメイです。

アクアパーク品川は家族でも楽しめるし、デートにも最高のスポットです。

よりよく遊ぶためにアクアパーク品川を色んな角度から紹介したいと思います。

アクアパーク品川ってどんなところ?

アクアパーク品川ドルフィンパーティー付近ここは、水族館+イルミネーション+遊園地のテーマパークですね。

入ってすぐに「ボート・オブ・パイレーツ」と「ドルフィンパーティー」があります。
こちらのアトラクションは1回500と入場料とは別途料金が発生します。

ちなみにこの画像の左側がドルフィンパーティーです。

こんな感じに素敵なイルミネーションが迎えてくれます。

コーラルカフェバードリンクやスナックを購入できる、コーラルカフェバーがあります。

写真の右側が実際に購入できるカウンターになってます。
カラフルな木はこの時リトグリとコラボしていたので、リトグリカラーになっていました。

左側には細長い水槽がありました。

混んでいましたがかなり広い空間になっています。

ジェリーフィッシュランブルジェリーフィッシュランブルでは、クラゲが水槽に入っていて、その水槽がライティングされています。

曲に合わせて色んな色に変化していきます。
とても癒される空間になっています。

左と真ん中の写真は同じところで、色が変化したタイミングで撮りました。
一番右の写真は、クラゲの水槽を近くから撮りました。

そうそう上に吊られている水槽にもクラゲが入ってます。

クラゲって海で遭遇すると嫌な奴だけど、ライティングされるととても幻想的で綺麗なんだよ。

1階は、アトラクションとライティングされた水槽がメインになります。

アクアパーク品川ってクーポンや割引ってあるの?

アクアパーク品川料金表

アクアパーク品川は、基本当日も前売り券も同じ値段です。
色んな割引チケットが購入できるJTBを調べましたが、正規の入場料金と同じでした。

ただ、期間限定で入場券+ドリンク券又はアトラクション券が付いたチケットが販売されています。

期間限定チケットの為、いつでもあるわけではないと思いますし内容もその都度変更になる場合があります。
2017/2/3の時点で、大人2500円、小・中1400円、幼児900円なので、絶対にアトラクションに乗りたいとかドリンクを飲みたいと思う人にはお勧めです。

あとは17:00以降に安くなる「アクアナイトチケット」があります。
中学生以下は通常料金のままですが、大人は1800円と通常料金よりも400円お得です。

17:00以降でも20:00までやってるので、たっぷり時間があるのでアクアパーク品川を満喫できます。

でも私が一番お勧めしたいのは、年間パスポートです。
入場券が2200円で、年間パスが4200円です。
もし年に2回行くのであればすでに年パスの方がお得だし、2回目以降は並ばずにすぐに入れて便利ですよ。

あと遠方の方は、品川プリンスホテル・ザ・プリンス さくらタワー東京・グランドプリンスホテル高輪・グランドプリンスホテル新高輪に宿泊すると割引が受けられます。
大人(高校生以上)1700円、小・中学生900円、幼児(4歳以上)400円です。

遠方の方は、年間パスポート買うほど頻度良くいけないと思うので、その場合には近くのホテルに泊まって割引を受けるのもいいと思います。

アクアパーク品川とリトグリがコラボ

2016/10/8~2016/11/13までアクアパーク品川とリトルグリーモンスターがコラボした「カラフルモンスターパーティー」が行われていました。

アクアパーク品川リトグリコラボ企画個別水槽
1階のマジカルグラウンドがある隣の通路で、リトグリメンバーの個別水槽がありました。
全部写真を撮ったつもりでしましたが、緑のMAYUちゃんの水槽だけ撮り忘れました。
で、みんなの色が集められた水槽を撮っておりました。

すごい人で、水槽を見るのもやっとな状態だったので、斜めから撮ったものが多いです。
すみません。

アクアパーク品川の一番のウリでもある「ドルフィンパフォーマンス」ですが、昼間は「カラフルシェイク」というショーで、リトグリのポップな曲に合わせて客も参加できる、LIVEさながらのパフォーマンスを見ることが出来ます。
夜は「ビタースウィート」というショーで、リトグリのバラード曲を中心とした幻想的なショーを見ることが出来ます。

プログラムは、季節ごとのテーマで、昼夜演出がわかるので、何度行っても楽しめること間違いなしです。

2017年もアクアパーク品川とリトグリがコラボするよ♪

去年に引き続き2017/10/7~2016/11/12にLittle Glee Monster×アクアパーク品川「AQUA GROOOOOVE!!!!!」開催決定しました!!

今年は行けないけどまた行きたいナ♪

詳しくはこちらを見てね♪

アクアパーク品川のイルカショー以外も楽しいよ!!

2階に行くと「リトルパラダイス」があり、小さな水槽が並んでいます。

普通の水族館よりも小ぶりな水族館って感じです。

このスペースはこじんまりしていい感じですよ。

私が行った時は「毒展」もやってました。

毒を持つ魚が展示されているけど・・・「本当に毒持ってるの!?」と思えるものばかりだった記憶がありました。

ワンダーチューブと優雅に泳ぐ亀
ワンダーチューブと言って、水槽のトンネルがあります。

そんなに長くはないので結構混んでいます。

トンネルの全貌を撮りたかったけど、人が多くて写真を撮るのが難しかったです。

でもトンネルの中では、水槽のガラスに近づけばなんとか記念撮影はできます。

ワンダーチューブの近くの水槽に優雅に泳ぐ亀がいました。

亀が通るたびに一所懸命シャッターを切って、なんとか納めた写真です。

あなたも是非優雅に泳ぐ亀さんと一緒に記念撮影してみてくださいね。

アクアジャングルここからがちょっと雰囲気が変わりまして・・・・アクアジャングルって言います。
世界のジャングルをググッとひとまとめにしたエリアです。

ここにはカピバラ、グリーンイグアナ、ピラクル・・・などいろいろいます。

この他に、ペンギン、アザラシなどがいるワイルドストリートというエリアがあります。

ペンギン、オットセイ、アシカのショーも行われたり、フィーディングタイムと行って飼育員さんが生き物に餌をあげながら解説してくれる時間もあります。

アクアパーク品川のお土産のオススメは!?

アクアパーク品川お土産ショップここはアクアパーク品川の2階にあるお土産ショップです。

入口の写真ですが、見た目以上に結構広いです。

魅力的なお土産がありすぎて・・・かなり悩んでしまいます。



お土産ショップ内の水槽この水槽どこにあったと思いますか?
実はお土産ショップ内にあるんです。

今までそれなりに水族館に行ったことあるけど、お土産やさんに水槽があったのは初めてです。

私が行った時はハロウィンシーズンだったので、仮装しているぬいぐるみがショップ内に隠れているので全て写真を撮って定員さんに見せると○%割引ってキャンペーンやってたの。

ハロウィンシーズンだけなのか・・・いつでもいろんなイベントがやってるのかはわかりませんが、もしやってたらやって見て!!
他の人も探しているので、案外見つかります。

アクアパーク品川のお土産もっと魅力的な土産もありましたが、いろいろ悩んでこれにしました。

左側のボールペンは、握る部分が水族館風のボールペン。
値段もリーズナブルで、子供の女友達にあげるお土産には最適ですよ。

男友達には、一番右のペンギン鉛筆がオススメ。

真ん中のは、リトグリとコラボ中だったのでリトグリグッズコーナーが開設中だったため購入してみました。

アクアパーク品川って再入場できるの!?

再入場スタンプカウンターと出口用エスカレーター
アクアパーク品川は再入場できちゃいます。

お土産ショップを出て、2階フロアから1階に降りるエスカレーターがあるんだけど、このエスカレーターの左手前に「再入場スタンプ」が置いてあります。

写真のカウンターが置いてあるので気づくと思います。

このスタンプを手の甲に押さないと再入場できなくなるので、再入場したい場合には忘れずに押してね。

再入場スタンプと押した手の甲
再入場スタンプカウンターには、クジラのスタンプが2個置いてあります。

再入場の予定はなかったのですが、試しに手の甲に押して見ました。

ブラックライトを当てないと見えないので、スタンプを押した手を撮影したけど・・・わかりませんね。
でもなんとなく手の甲の中央がテカってませんか?
そうそのテカっている部分にスタンプを押したんです。

再入場スタンプを使って、昼と夜のイルカのパフォーマンスを見ることも可能ですね。

再入場システムを使って、アクアパーク品川を満喫しちゃいましょう♪

執筆者について(ラブリーメイ)