寂しい?近所迷惑が気になる?ならばハムスターを飼っちゃえ!

今やペットがいることが当たり前になっていますが、中には家の事情で飼えないという方も多いですよね。私もそのうちの一人でした。

小さいことから動物が大好きで、ずっと飼いたい飼いたいと言っていたのに、どうしても親が許してくれなかったのです。

ところが、今は実家でハムスターを飼っています。私がペットを許してもらえた理由と、何故ハムスターを選んだのか、その経緯についてご紹介しましょう!それによって皆さんもペットと楽しい時間を送れますように・・・!

費用面は自分でなんとかできる

ブロッコリーを食べるハムスターそもそも、家族が何故ペットを嫌がるかというと、1つには「費用面」があると思います。皆さんのご家族もこう言いませんか?

「病気になったらどうするの?保険が効かないから高額じゃないの?」・・・これは自分で賄うしかないでしょうね。

確かに、犬や猫を飼うことになったらそれなりにまとまったお金が必要になります。

しかし、ハムスターは費用面ではとても優しい生き物です。私はこの夏にペットショップに下見に行ったのですが、どのハムスターも千円台でした。

中にはワンコインの子もいて、何故かとスタッフさんに聞いたところ、その子は少し歳を取っているから値段が安いのだそうです。

ハムスターは生き物自体は安くても、飼育するために必要となるケージや床材がお金を取っていきます。

といっても、ケージは衣装ケースで代用している方もいますし、床材はシュレッダーで細かく切った新聞紙を使っている方もいます。

餌は野菜を食べるので、最低限の出費で抑えようとするならば5千円もかかりません。

これは安い!小さいから食べる量もほんの少しで、月々これだけかかるということもありません。遊具である回し車や巣箱、給水器があれば環境は整います。

鳴かないから近所迷惑にもならない

ペット禁止としている理由の1つにはやはり、「うるさい」という原因もあります。では鳴かないペットならその条件はクリアできるではありませんか!

ハムスターは滅多なことでは鳴きません。うるさいとするならば夜中の回し車ですが、これは「サイレントホイール」という静かな商品が売っているのでこれで解消できます。

私もこれを使っていて、土台をケージにガムテープで固定して私の部屋で飼っています。私は音に敏感な方ですが、特に耳栓などなしで眠れていますよ。

世話が超簡単!

さて、またまた家族が言いそうなことですが、「どうせ世話は最初だけして、後は親に任せるんでしょ?」というセリフがペット禁止の常套句のようになっていますね。

ここが一番のポイントなのですが、ハムスターのお世話ってものすごく簡単なのです!私は自分自身がぶっ倒れることがあるので、毎日欠かさずどうしてもこの世話をやらなければならない、というペットは飼っても可哀想だと思っていました。

ところが、友達から聞いたハムスターの世話の方法はごく簡単だったのです。

今私が毎日していることは、

  • 餌やり
  • 水変え
  • トイレ掃除

以上です!

トイレ掃除は面倒くさそうと思うかもしれませんが、私が使っているのはおしっこしたところが固まるタイプの砂なので、それをスコップですくって捨てるだけです。

また、トイレは設置しなくても良いのでこの工程をかっ飛ばすことも可能です。

後は、臭ってきたなと思う3週間に1度くらいに床材をとりかえるくらいですかね。これは15分くらいでしょうか。

むしろあまり頻繁に掃除するとハムスターが縄張りを荒らされたとストレスに感じるのでこちらとしても楽です。

私の家は、結局昼間は祖母以外誰もいなくなるのだから、世話をすることになる祖母が被害を被るという理由でのペット禁止だったのですが、ハムスターは夜行性なので昼間はずっと寝ています。

この時に世話をするとびっくりしてまたストレスになるので放っておくのが正しいです。もともと観賞用ペットと呼ばれるくらいですからね。

万が一病気になったら

様子がおかしい、病気ではないかと思った時のために、家の近くの動物病院を探しましょう。ハムスターは小さすぎるため普段は診ていないというところも多いため、小動物もOKというところが最適ですね。

犬猫病院でも電話をすると特別にいいよと言ってくれるところもありますが。特に飼ってから予防注射が必要だとか、そんなことはありません。できればお世話になりたくないものですね。

まとめ

手のひらのハムスターさてさて!いかがでしたか?

私は家族がペット禁止にする理由、費用、うるささ、世話の3つをハムスターでクリアしました!

かれこれペットを飼いたいと言い続けて20年の夢が叶ったのでもう可愛くて仕方がありません!(笑)

観ているだけで癒されます。

今スマホに数百枚のハムスターの写真と動画がたまっている始末です。

最初は私なんかに世話ができるかなとこれでもすごく不安だったのですが、勇気を出して飼った甲斐がありました。

ペット禁止令が出ている皆さん!

私のようにハムデビューを果たしてみませんか?

執筆者について(キキ)