皆さんはペットを飼っていますか?それぞれ快適な暮らしを送ってもらえるよう色々と商品チェックをしている方もいますが、それは小さなハムスターだって一緒。

彼らの生活を考えた商品から、飼い主も楽しめる商品をご紹介していきます。可愛すぎて気絶する用意はいいですか?では行きます!

サイレントホイール

サイレントホールで遊ぶハムスターまずはハムスターと飼い主が快適に過ごせるために必要な道具からご紹介しましょう。もうご存知の方もいるかもしれませんが、回し車といえばサイレントホイールでしょ!というくらいにオススメです。しかし、これにはちょっとした工夫が必要なので是非一読ください。

実は、サイレントと言いながらうるさいんです・・・。そのままでは。ケージはルーミィを使っているという方、最初にサイレントホイールが付いてきたと思いますが、あれってすごくうるさかったですよね。私もなんだこれは!とネットでその原因を探ったのですが、なかなかその記事が見つからなくて自分で試行錯誤しました。ここに安眠できるまでの全てを書きますので、悩んでいる方は是非参考までに!

まず、サイレントホイールは土台で使ってください。ケージにひっかけるタイプは100%うるさいです。私が色々と試してみた結果、うるさいのはホイール自体ではなく、ホイールがケージに当たっているからでした。その振動がガタガタとうるさいのです。ならばケージから離そうという手を考えたのですが、回し車を宙に浮かすことはできません。

そこで私が購入したのが、サイレントホイールのための土台です。これはAmazonでは土台のみ注文できます。これをケージにガムテープでしっかりと固定しました。すると安眠できるまでに・・・!まだうるさいというのであれば、土台とケージの間に土台よりも少し大き目に切った段ボールを挟み、ケージごと固定しちゃってください。振動が吸収されるはずです。これで思う存分回したまえハムスターたち!

スマホのお布団

スマホの布団で寝るハムスターハムスターの画像を見ていた時に、これ欲しい!

と強く思ったのが、「スマホのお布団」です。

これはスマホを入れられるくらいの大きさの和式布団。

いつも活動しっぱなしのスマホを休めてあげようというユニークな商品です。

このサイズがハムスターにはぴったり。

特にジャンガリアンやチャイニーズにはドンピシャ!

これはネットでは6種類セットで売られていることが多く、

私は単品で頼める「大きなスマホのお布団」を購入しました。

全く使わないならもったいないと思って。

260円で送料無料なら痛くも痒くもないけれど。

ところが!うちのハムスターはケージの中にそっと気付かれないよう入れたその数分後、

早速お布団に気付き、中に入ってひとしきり荒ぶった後、もうそこから出てこないのではないかというくらい気に入ったようでした。

昼間はずっとそこにいます。

布団の中でしたうんちは枕もとに溜め、お気に入りの床材を加えて布団の中に運び入れる姿も目撃しました。

布団から顔と前足だけ出して餌を食べている様子は堕落した人間そのもので笑いましたね(笑)

夏はちょっと暑いので、防寒対策のために冬を中心に入れておくと喜ぶのでオススメです。

ブランコ

ブランコで遊ぶハムスターハムスター用のブランコは私が完全に趣味であげたものですが、乗っている姿は愛らしくてたまりませんっ!

それにしてもうちの子はすぐに新しいものを使ってくれますね・・・。

私はルーミィというケージで飼育しているのですが、あまり二階を使っていないなと思ったので二階に設置しました。

乗って楽しむという使い方より、通り道だから一応乗る、という使い方をしているようです。

椅子が木製のものなので、かじり木代わりにもなります。

私のハムスターはかじり木を入れてもかじらないのでブランコも無傷のままでした。

ちょっとケージ内が殺風景だなとか、遊び道具がないなという場合に1つどうでしょう。

トイレ

私は初めてハムスターを飼う時、店員さんから「トイレは覚えさせたいですか?」と聞かれました。覚えるものなんですかというくらいの知識だったので、勧められるままに購入したのですが、後になって床材にされると臭うから買って正解だったと思います。臭いに敏感な方や、掃除を頻繁にしたくない方にオススメです。

ちなみに、トイレの砂はおしっこで固まるので、それを付属のスコップ等でとって捨てるだけというシンプルなものです。減った分だけまた足せばいいのでコスパも良し!ハムスターは砂の上でおしっこをする習性があるので、特に何もしなくてもそこでしてくれるようです。覚えなければ、おしっこをした床材をトイレの中に入れておくとそこがトイレだと認識します。

まとめ

ペットとして人気のハムスターですが、その可愛さ故に飼い主たちは財布のひもが緩み、遊び道具をかってしまうのですよね・・・。最近ではドールハウスで生活する豪勢なハムスターたちもあらわれているようですが、これはちょっと飼い主が楽しむためだけの家かな。ハムスターも飼い主も楽しい道具を使いましょう!

執筆者について(キキ)