10代や20代前半のゲーマーは昔クイズゲームというジャンルがあったのを知ってる人は少ないのではないでしょうか。

クイズに答えていき、ゲームをクリアするというシンプルなもの。このクイズゲームが一時期、ものすごく流行ったのです。その時に発売されたのが子育てクイズマイエンジェルです。

子育てとクイズが融合された本作。クイズに答えながら、おそらく子育てをしていくゲームなんだろうなとは想像はつくでしょうが、一体どんなゲームだったのでしょうか?

子育てクイズマイエンジェルとは

子育てクイズマイエンジェルは元々アーケードで稼動されていたゲーム。それをプレイステーションに移植されたものです。

プレイヤーはクイズを答えることによって赤ちゃんのための養育費を稼ぎ、そのクイズの正解した回答の傾向によって赤ちゃんがどのような女性に育っていくのかと行く末を見守っていくゲームです。

当時のアーケードゲームだったため、クイズに正解することができなければ、コンテニューしてまた100円投入し、何とかしてその赤ちゃんが大人の女性として成長していく様を見たいというゲーマーがいました。

僕もその内の1人です。アーケードゲームでは立派に子育てをさせることができなかったため、コンテニューのためのお金が必要ないプレイステーションであればなんとかできると思って買ったのがこのソフトなのです。

子育てクイズマイエンジェルの良ゲー要素

子育てクイズマイエンジェルクイズゲームは当時様々ありましたが、その中でも珍しい赤ちゃんを育てるというゲームです。クイズに正解することができれば、養育費を稼ぐことができます。

養育費がなければ、選ぶことのできない選択肢もあったりと重要な要素でした。

またクイズは様々なジャンルに分かれており、どのジャンルに正解することができたのかということによって赤ちゃんの性格も変わってきます。

子育てクイズマイエンジェルはオープニングムービーというものがあり、自分の赤ちゃんがこのような可憐な女性に育っていくということを連想させてくれるようなムービーなっているのですが、そのような大人の女性にするためには長い長い道のりが必要になってきます。

ゲーム性としては非常にシンプルで、早いうちに確実にクイズに答えることを淡々と続けていけば、ゲームをクリアすることはできます。

クイズのテンポもよく、理不尽な問題や展開も少ないため、完成度の高いクイズゲームとして定評を受けたのです。

「子育てクイズマイエンジェル」のクソゲー要素

子育てクイズマイエンジェルをする人の多くが、その可愛らしい赤ちゃんがどのような可憐な女性に育っていくのかという様を見たいのではないでしょうか。

自分の答えた傾向により赤ちゃんの性格などが変わるという仕様があるため、自分が見たいエンディング=姿や性格にたどり着けないという人が続出したのです。それはなぜなのでしょうか?

このゲームははっきり言ってギャルゲーです。成長していく女の子を楽しみたいと思ってる人がやっていたゲームなのですが、そのようなゲームをする人が、答えられるクイズと言えばマニアックなオタク項目だけなのです。

実際僕もそのうちの1人でした。オタク向けの問題には正解でき、政治の問題などには答えることができず、知的な女性に育てることができなかったのです。

マニアックなゲームや漫画の問題ばかりに答えてしまっていると、丸メガネをつけた、某なんたら大百科のベンゾウさんのような感じに育ってしまうんです。

私が見たかった娘はこんな感じではないとなってしまうゲーマーが続出しました。かといって自分が見たいエンディングのために様々な知識を勉強するわけにもいかず、結局クリアするときはいつも、ベンゾウさんということになってしまったのです。

博識な人であれば、オープニングムービーで見たような可憐な女性に成長させることが出来るかもしれないのですが、そのような女性に育て上げるためには、自分の苦手なジャンルにずっと答え続けなければならないという苦行を強いられます。

今プレイするとなった場合、さらに当時の政治問題やトレンド問題が出てくるため、それを答えつつ、オタク系の問題の正解は控えるというのは至難の技でしょう。

おそらく今も昔も変わらないアニメやゲーム、漫画の問題だけ答えられ、結局のところベンゾウさんになるというエンディングを迎えてしまう人は多いのではないでしょうか。

まとめ

子育てクイズマイエンジェルはクイズを答えることによって赤ちゃんを育て上げていくというゲームです。

自分が答えたクイズの傾向によってその女の子の成長っぷりが変わっていくという仕様のため、オタクっぽいアニメやゲーム、漫画の答えばかりに答え続けていくと、娘もそれに合わせてベンゾウさんのような女の子になってしまいます。

オープニングムービーで見た可憐な女性に成長させるためには政治問題などについてしっかりと答えていかなければならないのですが、そのような知識を持っていないため、結局みんな同じベンゾウエンディングになってしまい、見ることもできない幻のエンディングというものが多かったのです。

今となっては当時の時事問題が多いため、クリアするのはかなり難しいでしょう。時間制限もあるため調べながら答えるというのも難しいです。

博識でオタクという人は、ぜひ僕の代わりに本作をバランスよく問題に答えてクリアしオープニングムービーで見るような可憐な女性に育て上げて欲しいものです。

執筆者について(かずお)