日々のストレスがたまっており、何かを破壊したいという破壊衝動にかられてる人いませんか?またはストレスを解消するために銀行強盗をしたいと思ってる人もいるのではないでしょうか。そんな人におすすめなのはグランドオートセフト3というゲームです。このゲームでは、あなたの隠し持つそのような欲望をすべて満たすことができます。

「グランドセフトオート3」とは

グランドセフトオート3グランドセフトオート3は、プレイステーション2で発売されました。ゲームにはオープンワールド系といわれるジャンルがあるのですが、グランドセフトオート3はこのジャンルを確立した初めてのソフトだといわれています。プレイヤーはある一つの町の住民となり、その中でとにかく自分でやりたいことやりまくるというゲームです。銀行強盗などや車を盗んだりと犯罪をしても構いませんし、タクシーを盗んでタクシー業者になるのもいいです。電車に乗って観光するのもいいです。どのような遊び方をするかはあなた次第。このような自由な遊び方ができるというゲームは当時なかったため、画期的なゲームとして受け入れられました現在でもシリーズは続いており、シリーズを重ねるごとに街の大きさとやれることが増えてきています。本作ではできませんが、最新作では銀行強盗どころかハイジャックまでできるようになっています。

「グランドセフトオート3」の良ゲー要素

そんなグランドセフトオート3の最大の魅力は何と言ってもその自由さです。その街の中では何をやっても自由。街を歩く人に突然殴りかかるのもよし。夜の街を徘徊している娼婦を雇って、カーSEX を楽しむのもよし。今までのゲームでは絶対に体験することのできなかったことを楽しむことができます。実体験でも絶対できないようなことが数多くできるため、自分の隠された欲求を解放するためにこのグランドセフトオート3を楽しんだというゲームユーザーは多いのではないでしょうか。そんなグランドセフトオート3ですが何をやってもいいというだけではなく、一応本筋のストーリーというものが存在します。プレイヤーはギャングの一員のため、街の中でさらに拡張させるためのギャング同士の抗争に巻き込まれていくというストーリーがあります。それらのストーリーを進めていくことによって、一応エンディングというものも存在しており、エンディングが終わった後もその街の中でやりたい放題できるという仕組みになっています。エンディングとなるストーリーがなければ、ただ単純に街を徘徊するだけのゲームになってしまいますが、きちんと本筋にあるストーリーが用意されているため、アクションRPG としても楽しめるようになっています。RPG といってもレベル上げなどの概念は本作にはありませんが。

「グランドセフトオート3」のクソゲー要素

そんなグランドセフトオート3、弱点は無いように見受けられますが、一体どのようなクソゲー要素があるのでしょうか?それはおつかい要素がすぎるという点です。最初はゲームの世界でこのようなことができるという感動があるのですが、やれることは、盗むか、倒すか、売春するか、車に乗るかという選択肢しか残されていないため、結局のところストーリーの本筋を進めていくという選択肢になります。ですがそのストーリーも練りに練り込まれて作られたというものではなく、数多くはギャングのボスから、あそこのやつを殺してこいなど言われその通りにこなし、再度それをこなすということが延々と続くだけです。そのため、一度この街でやりたいことをやり終えた後、ストーリーを進むとなったとしても、結局散々やってきたことを再度やるということになるため、飽きが出やすいのです。またストーリーも胸糞悪い展開が続くため、何でお前そんなこと言われなきゃ行けないんだと反発してしまうことも多いでしょう。最新作ではこのような不満点というもの改善され、もっと色々のことができるようになり、ストーリーも様々な人が絡んで奥行きのあるようなものになったりと、グランドセフトオート3で不満に思えた部分を全て解消しているようです。

おまけ

世界的に人気シリーズになったグランドセフトオート,そのヒットのきっかけになったグランドセフトオート3は初めてこのシリーズを触る人にとっては十分なインパクトを与える作品となっています。ゲームでこんなことしていいのと思うぐらい残酷極まりない事も簡単にできます。ですが、出来ること自体は実は結構限られているため、飽きもくるのが早いのです。飽きが来たらストーリーである本筋を進めようとするのですが、その多くはおつかいゲームのため革新的な楽しみというものがなくらすぐに飽きやすくなっています。また登場人物に胸糞悪いもの人が多いため、なぜお前の言うことを聞かなければならないんだと頭にくるような人物も多いのが特徴。その後、ブラッシュアップされていたシリーズの起点である作品なので粗は目立つものの、グランドセフトオートシリーズを今から遊びたいという人はまずこの3を手に取ってみてはいかがでしょうか?その革新さの一端に触れることができると思います。

執筆者について(かずお)