いじめ相談対策の口コミ・経験談・アドバイス0037『いじめ』とはどこからどこまでを指すのでしょうか。

傍から見て明らかにわかるものに限らず、受けた本人がその後の生活に支障を来すものは『いじめ』だと私は解釈します。

幼少期、特に小学低学年までに受けたいじめは一生心に傷を作ります。なぜならいじめをしている側は『いじめている』という感覚に乏しく、受けた側は『すべてを真実』と受け止めてしまうからです。もちろんそれ以降も受けたいじめの多くは傷となって被害者の心に残ります。

最近話題のモラルハラスメントのように暴力ではなく言葉で攻撃されると、傍からは見えずらく理解されにくい面があります。『バカ』と一言に言っても、地域や状況によってそれが愛情がある表現なのか攻撃的な表現なのか様々です。それらを『受け手の気持ち次第だ』と言ってしまえばおしまいですが、『バカ』という言葉が決して人を褒める言葉ではないことは明白です。

言葉のいじめが起こる背景には、その言葉の持つ攻撃性を理解しているかどうかが関わってきます。それらを言われて傷つく人がいるかもしれないという現実を教えられていない、知ろうとしない人たちが、状況を鑑みずに口にすることで、もしくはわかっていて傷つけてやろうという気持ちで放った瞬間いじめは始まるのです。

私は幼稚園生のときに「毛深い」という理由でいじめに遭いました。毛深くて気持ち悪いからトイレを使うなと通せんぼされたのです。それは今でも私の心に深く残る傷です。昔は脱毛は高額、剃ると濃くなると言われていたりで思春期の頃は本当に辛かったです。友達は誰もそんな目で私を見てはいなかったのに、常に頭のどこかで「気持ち悪いと思われているんじゃないか」と強迫観念のように思っていました。なので私は高校生の時の制服で半袖を持っていません。一年中長袖のシャツを着ていました。

それでも高校入学してすぐ、同じクラスの女子に「毛を剃らないなんて気持ち悪いと思わないのかしら」と聞こえる声で陰口を言われたことがあります。身体的特徴への攻撃は、障害を持っている人を攻撃するのと何も変わりません。持って生まれた個性。それを自分と違うという理由だけで『悪』に仕立て上げるのはなぜなのでしょうか。

私が卒業間近の頃には、友人がいじめに遭い退学しました。根も葉もない噂が発端です。いじめられた経験があった私は、なんとか友人をいじめる人たちから引き離そうとしましたが、いじめられている時は『いじめられて怖い』という気持ちが勝ってしまって、離れることすら『いじめの原因になるのでは』と逃れられなくなります。友人はその深みにはまってしまって抜けられなくなって、最終的に退学という形で離れることになりました。

大人になってみると、学生の時分はなんて小さな世界で生きていたんだと思えることがたくさんあります。

私が強くなれたのは専門学校の時に出会った友人の一言でした。

「私には嫌いな人はいない。好きな人しかいない。それ以外の人は興味がないの」と言い切った友人が居たのです。そんなの理想論で嘘だろうと思っていましたが、その友人曰く「嫌いになることもエネルギーを使う。私は自分の人生で無駄なエネルギーなど使いたくない。苦手でも付き合わなければいけない人もたくさんいるけど、そのすべてが自分が幸せになるためだと思えばなんともない。嫌われるかもしれない、嫌われたくないという感情に苛まれて、本当に大切な人たちを見失いたくない。自分の人生なんだから、自分の好きな人たちと生きていたい。嫌いな人と生きなければならない人生など絶対にない」

私はその言葉に雷で撃たれたような衝撃を受けました。私は今まで「この人に嫌われるといじめられるかもしれない」と思って人と付き合っていたのです。なんて愚かでもったいないことをしていたんだろうと後悔しました。それ以来、私は自分の人生の舵をしっかり取れていると思います。

今、いじめに遭っていたとしても、学生生活は人生の22歳までに終わります。大丈夫。辛かったら助けを求めることも、逃げることも何も恥でも怖くもありません。それは自分の人生を輝かせるための第一歩になるはずです。会社も然り。お給料が減ることが、いじめられることよりも怖いのなら立ち向かっていけます。いじめが怖いなら勇気をもって仕事を変えてみてはどうでしょう。

私は知っています。いじめから離れた瞬間、世界がどれだけ広いかを知り、どれほど小さな世界に縛られていたのかを知ることができます。そして強くなります。傷ついたことがある分、傷つけたことがある人より何倍も強くなります。人に優しくできます。苦しかった時に親切にしてくれた人たちの優しさを嫌というほど知っているから。

いじめは放っておいてもなくなりません。意識しなければなくなりません。いじめることもいじめられることもない人生が最良ですが、経験したということは、誰かを救う知識になり力になります。

いじめられている時とても苦しくて辛かった分、絶対に素敵な人生が送れると信じています。

口コミ取り扱い注意事項