いじめ相談対策の口コミ・経験談・アドバイス0032私は中学生の時ずっといじめられていました。それは入学して間もない頃でした。一目ぼれで好きになった男の子がいました。私は告白をしたのです。結局はフラれましたが、その事でいじめられるようになったのです。

それはその男の子の彼女からでした。彼女がいる事を知らなくて告白をしてしまったのです。でもそれは仕方がない事だと思います。それなのに、彼女は「私がいるのにどういうつもりなの」と私を叩いたのです。

もちろんその時は謝りました。知らなかった私もいけなかったのだと思って、ちゃんと謝ったのです。それなのにそれからがひどかったです。

学校へ行ったら必ず上履きはありませんでした。隠されていたり、捨てられているのです。いろんなものがなくなりました。カバンに財布、そして教科書まで無くなったのです。全部彼女のせいだったのです。

私は誰にも相談できませんでした。そんな私の姿を見て、友人達は離れていったからです。私は中学校でも教室でも孤立していました。誰も話しかけてはくれません。話しかけても、知らんぷりされるのです。誰もが私には関わりたくないようでした。一緒になっていじめられたくなかったのでしょう。

その気持ちはわかりますが、私は一人でとても寂しかったのです。辛かったのです。私が悪いのかもしれません。でもここまでされる覚えはありませんでした。彼氏をとったわけではないのです。好きだと告白しただけで、ここまでいじめられるとは思いませんでした。

体操服を隠されて先生に怒られた事もありました。髪の毛を切られたりもしました。制服も破られたのです。そんな事をされても、私には相談する人はいませんでした。

家族にもなかなか言う事ができませんでした。心配をかけたくないと思ったからです。だからいつも何事もなかったかのように、私は生活をしていたのです。中学校が地獄でした。行きたくありませんでした。でも行かないと家族が心配するから私は無理してでも行っていました。

友人もいなくて、ただ席に座っているだけなのです。そしていじめを受けるのです。そのために私は行っていたのです。そんな日々が毎日続きました。

そして三か月も経った頃、転校生が来ました。とても可愛い女の子だったのです。後ろの席になって何かと話をするようになったのです。でもいじめられている事を知ったら、きっと友人のように離れていくと思っていたのです。その覚悟はできていました。

それなのに違いました。私の事をかばってくれたのです。廊下を歩いていたら、突然後ろから蹴られました。その時転校生は怒って、蹴った相手に二度としないでと言ってくれたのです。帰ろうとして靴がなくなった私を見て、一緒になって探してくれました。

ここまで親身になってくれたのは転校生が初めてだったのです。とても正義感が強いのかな、と最初は思っていました。

そして私がいじめられている事を、先生に言ってくれたのです。今まで知っていたのか知ろうとしなかったのかわからない先生に細かく言ってくれたのです。

先生も家族も私の異変には気付いていたと思うのです。体操服がなかったり、髪の毛が不自然に切られていたり、顔にあざもありました。そんな私を見て、おかしいと気付いているはずなのです。でもまわりはみんな見知らぬふりをしていたのです。

その事がおかしいと転校生は言ってくれました。確かにそうなのです。あの時の私は誰に弥助を求めようとはしませんでした。誰にも知られたくはなかったのです。大人には一番知られたくありませんでした。

先生がいじめの事を知ったら、家族にも知らせられると思っていたのです。だから私は隠していたのです。そしてその事を、クラスメートも誰も先生に言う事もなかったのです。私は見捨てられていたのでしょう。

でも転校生がきた事で変わる事ができました。注意を受けた人たちは、もう私をいじめる事もなくなったのです。そして両親は泣きながら謝ってくれました。「何も気づいてやれなくてごめんね」と何度も謝ってくれたのです。私も一緒になって泣いてしまいました。

いじめをするほうが悪いと思っていました。でもいじめられて、何も言わない私もいけなかったのでしょう。いつもされるがままで、抵抗すらしませんでした。そのうちいじめられなくなると思っていたのです。それがどんどんエスカレートしていったのです。

自分から助けを求める事ってとても大事だと思いました。一人で解決できないとわかったら、誰かに助けを求めないといけなかったのです。

だから今いじめにあっている人がいたら、是非そうしてほしいです。一人で悩んでいないで、いじめられる事は恥ずかしい事ではないのです。誰でもいいので、身近な人にその事実を打ち明けてほしいです。そしていじめから逃れてほしいのです。このままではいけません。ちゃんといじめを解決しないといけないのです。

理由があってのいじめなので、その理由を把握して解決方法を見つけないといけないのです。一人ではなくて、みんなで解決しないといけません。

口コミ取り扱い注意事項