いじめ相談対策の口コミ・経験談・アドバイス0027高校3年生の時に、同じクラスの女の子にいじめられました。高校3年になるまで、いじめられたりすることはなく、友達関係は順調でした。それなりに友達もでき、私自身が大人しいわけでもなく、だからといって目立つ存在ではなく、いたって普通の女子でした。

私にいじめをしてきた女の子は、2年の時も同じクラスでした。このクラスでは40人中10人しか女子はいなく、10人で仲良くしている感じでした。その女の子と特別仲が良かったわけではないですが、トラブルがあったわけでもなく、クラスの友達としてよい関係だったと思います。その女の子にもクラスには同じ部活の女の子がいたので、その子と仲よくしていたと思います。

3年生になって、2年の時とクラスメイトは彼女以外別のクラスになってしまい、最初は自然と彼女と一緒にいました。しかし、3年のクラスでは40人中半分が女子だったため、いろいろな性格の女子がいました。なので、どうしてもグループで別れてしまい、自然とグループでランク分けされていました。私がいたグループは彼女がリーダーのようになり、8人くらいでした。クラスでは、女子グループのトップのような存在になり、そうなってくると彼女がクラスの女子を牛耳っている雰囲気になってきたのです。すると、彼女はみるみる本性を現し、大人しい女子などを大きな声で名指しでけなすようになったのです。私には、そういう行動が全く理解できず、不愉快で仕方ありませんでした。

彼女は、日に日に私に矛先を向けて、グループでいる時にも確実に省くような行動をしてきたのです。もともと、グループの他の女子達も3年になって一緒になったため、そんなに仲よくはありませんでした。しかし他の女子は、意地悪なわけではなく、あくまで彼女一人で私に嫌がらせをしてきました。始めは、昼食時に先にお弁当を食べていたり、私の席を荷
物置きにしたり、私抜きで放課後遊びに行った話など、明らかに私に向けた「意地悪」をしてきたのです。最初は理解できず、「気のせいかな」と感じようと必死でした。しかし、その状態は毎日悪化し、グループの女子も空気を読んでか、私を無視するようになりました。とにかく昼食時は苦しくて、他のクラスに仲の良い友達がいたので、さっさとお弁当を食べて、そのクラスに逃げていました。

もう限界がきて、お弁当も一人で自分の席で食べるようにしました。すると、わざわざその席に来て「友達いねぇ~の?」と私の一人の状況を大きな声で言ってきたのです。因縁をつけるように、昼食から昼休みの間、私の席に来て罵声を浴びせてきました。やることがなく、宿題をしていると「勉強バカ?この間のテストの順位、言ってみろよ?馬鹿みたいに勉強してよ。ほら、早く言えよ!」と、私自身はそんなに勉強しているわけでもないのに、「勉強ばかりしてる」という事をひつこく言ってきました。なんで、ここまで言われるのか身に覚えもなかったので、毎日が地獄に感じました。ここまでくると、クラスのみんなも気づきだし、1年から3年間クラスが同じだった男子が、休み時間にずっと一緒にいてくれるようになりました。彼には恋心などなかったのですが、とても有難い存在でした。もちろん、彼といることも「お前ら付き合ってんの?」と大声でいじってきたのですが、彼は無視していました。その状況が火をつけたのか、クラスで学級委員長を選ぶ時、事件が起こりました。その数日前から、クラスの女子全員に無視されて孤立していました。すると、一人の女子がこっそりと「女子全員に、学級委員はA子(私)に投票しろって言ったんだ」と言ってきました。学級委員長は良いものではなく、ほぼ雑用でなり手はいないため投票になるのですが、それを嫌がらせで私に票を入れるように言ってまわってたのです。それを聞いて私は本当に泣きそうで、なんでここまでされるんだろうと意味がわかりませんでした。

投票の時間になり、いつも傍観していた男子達もクスクス笑っていました。予定通り、私には順調に票が入って行き、彼女はケラケラ笑っていました。しかし、中盤に入ってくると彼女の名前が投票され始めたのです。気づけば、私の票を余裕で抜いて彼女が学級委員長になりました。ようやく気づいたのですが、男子全員が彼女に入れ、何人かの女子も彼女に投票していたのです。私はあっけにとられたのですが、状況に気づき、とても嬉しかったです。学級委員長にさせられた彼女は、泣きだし、なんて弱いのだろうと驚きました。その日から、彼女からのいじめはなくなり、他のグループの女子が仲間に入れてくれました。たった2~3か月の出来事でしたが、地獄のように感じました。

悲しくも彼女とは大学も一緒になったのですが、「入学式は一緒に行こう」と電話が来たり、友達ができるまで連絡がきてひつこかったです。また、高校2年の時に彼女と仲良かった友達にいじめられたことを話すと、実はその子も当時いじめられていた事を知りました。私は全く気づいてあげる事ができず、とても申しわけなく思いました。

たまに同窓会を行うのですが、彼女は意図的に呼ばれていないのか、顔を見ることはなく、男子が「うちの学級委員って誰だっけ?」など彼女のことをいじっています。

いじめを行う人は、もともと持っている性格だと思います。なので彼女の事は一生理解はできません。また、周りのみんながそのいじめに対して、愉快に思っているわけではないのです。普通の心を持っていれば、いじめに対して嫌悪感を覚えます。しかし、高校2年の私のように、いじめに気づいてあげる事ができない事もあります。いじめは一生続くわけではありません。逃げてもいいと思います。一番大事なことは、自分を責めることだと思います。「なんでこんなことされるんだろう?」と考えても答えが出ません。ただ、運が悪かっただけなのです。いじめをする人を察知し、近寄らない事が大切です。人を見る力をつけ、自分自身が強くなり、一人でいる事を恥じない事です。そして、その場から逃げ出す勇気も必要です。

口コミ取り扱い注意事項