いじめ相談対策の口コミ・経験談・アドバイス0021おそらく誰でも生きていると、人間関係がうまく行かなくなった経験はあると思いますが、当然私も何度かありました。私は基本的にはいじめについてはいじめる側にも、いじめられる側にも何らかの原因があると思いますが(もちろん例外もあると思います)そういう時にどう対処するかによって、大幅にその後の人生が左右されるのではないかと思っています。というのも私はうまく行かなかったからそう思うのですが。思い通りに行かなかったといっても、何から何までうまく行かなかったわけではありません。人生で何度かいじめにあったことがありますが、それぞれのケースを思い返してみてああしておけばよかったなとか、こんな風にふるまっていればうまく行っていたのかなと思います。

いじめにあった環境によっても対処方法は変わってくると思いますが、一番の対策は自分をしっかり持つことではないかと思います。私は人から嫌われるのがすごく嫌でした。その為、誰からも嫌われないようにしようとしていました。そのように振る舞うとどこかで無理が出てしまい、それがきっかけで人間関係がこじれてしまいました。特に学生の頃はこの傾向が強く、中学校と大学でいじめにあいました。中学生の頃は私には学校に行かないという選択は出来なかったので、何としても毎日学校に行きました。つらい時もありましたが、当時の私は喧嘩にだけは強かったのでそのおかげで何とかなりましたが、今になって思うのは「辛ければ逃げていいし、それは逃げるわけではない」という事です。たしかにこの頃は取りうる選択肢は多くないですが、人生はどのような選択をしてもその後の頑張りしだいでどうにかなる可能性があるという事です。一度、一般的なレールを外れた方がダメでもともとの勢いでかえってあまり人が目指さない世界で成功するというケースもあります。自分で退路を断ってしまって、ただただ耐える生活は何も生み出さないと思います。

私はその後、大学に進学しある体育会系のクラブに所属しましたが、そこでの経験が今でもトラウマになっています。陰湿ないじめにあったわけではないのですが、当時は普通でしたが先輩と後輩の関係は絶対でした。私は、クラブ活動を第一の目標に大学を選んだので辞めるという選択をすることがなかなかできませんでした。それから3年間は本当に地獄のような日々でした。単純に厳しいだけならいいのですが、その上同期や先輩との関係性が大変で目立ちすぎても良くないし、目立たなくても試合に出れないしというジレンマの中、今でいうパワハラに必死で耐えました。それでもとうとう精神的に限界を迎え退部しました。それ以降、ほとんど大学には行きませんでした。この経験は劣等感として私の中にずっと残っています。

それ以降の私の人生は、出来る限り競争を避け目立たないように、嫌われないように生きて行こうと思いました。ただし、そういう意識で働いていけるほど今の世の中甘くないという事を、就職して思い知りました。職場では陰湿ないじめにあうことはありませんでしたが、成績のいい社員の方からはずっと馬鹿にされていました。成績が悪かったので当たり前ではあるのですが、学生時代の経験でプライドもなく、向上心もなくただ会社に行って言われたことだけをこなす日々に耐えられなくなり、仕事を辞めてしまいました。この頃はうつ病と診断もされており、もうどうでもいいやとしか思えませんでした。

そんな私が変わったのは、うつ病の方が集まる場で他の方の経験を聞いた時からでした。正直、皆さん私なんかとは比べ物にならないくらいつらく苦しい経験をされていました。私は、自分はまだ恵まれている方だし、頑張れば何か世の中の役に立てるのではないかと思うようになりました。それから、資格を取って今は高齢者施設で働いています。今になって思うのは、自分がいじめられたり、挫折したり、一般的な人生のレールから外れてしまって初めていろいろな人の気持ちがわかるようになったし、いろいろな価値観を知ることが出来たし、人に嫌われることが怖くなくなりました。傍から見ていれば何の不安や心配もなく生きているように見える人も、実はいろいろな事に悩んでいたり、くじけそうになっていたり大変な思いをして、自分の暮らしを守っていることを知りました。

私は、もともとは何不自由なく生きていたので、そのまま失敗なく生きていたら今のような価値観を持てなかったと思います。きっと、立場の弱い人の事が理解できなかったと思います。逃げるなんて弱い人間のすることだとしか思えなかったと思います。いろいろな経験をしたおかげで、今はそれなりに幸せに生きています。今もいろいろ失敗することもありますが、出来る限りプラスに考えるようにしています。今になって思う事としては、1つの出来事をどのように捉えるかは本当にその人次第という事だと思います。私は、今の自分が好きですしいじめられた経験も今の生活に活かせていると思っています。

口コミ取り扱い注意事項