ゴルフに関する口コミ1530代の男性会社員です。ゴルフは社会人になってから始めました。それまではおじさんがやるスポーツと考えていましたが、実際に始めてみるとその魅力に取りつかれてハマってしまいました。

ゴルフクラブを揃えたり、プレー料金を考えると少々値が張る趣味ですが、それだけお金をかけるだけの価値がゴルフにはあります。その魅力について以下に記載していきます。

先ずは大自然の中でプレーすることができますので日々のストレスを解消することができます。広いコースで思い切りドライバーをスイングしたり、バーディーが取れたりすると仕事の嫌なことや悩みを忘れることができますし、家族には申し訳ありませんが家庭のことも忘れて思い切り楽しむことができますので私としては非常に貴重な時間となっています。

次に生涯スポーツとして楽しめる点です。宮里藍や石川遼が台頭してから若い世代にもゴルフが浸透するようになりましたが、若い世代から年配者、そして子供や女性まで幅広い世代のプレイヤーが多いのも他のスポーツには見られない特徴だと思います。コンペでは普段交流のない年配の方とゴルフを通じて知り合ったり、練習場で教えてもらったりとゴルフがなければ交流することのなかった方も多くいます。

次に人間性がゴルフに集約される点です。これは上司などとラウンドする際に有効ですが、しっかりと刻んで堅実なゴルフをする方なのか、2オンを狙って冒険するタイプなのか、トラブル時の感情の起伏が少ないかなど、人間性が非常に良く分かりますし、そこをしっかりと把握することで仕事にも活かされています。また、メンタルが非常に重要なスポーツで、感情に乱れが生じたり、それが表情や態度に出たりすると良いスコアに繋がりませんので、精神鍛錬にもなっています。

現在は月に一度程度のペースでゴルフを楽しんでおり、平均スコアは100前後で推移していますが、今後は更に上を目指して日々練習に励んでいます。