ゴルフに関する口コミ12筋肉痛を予防してゴルフ三昧!GWを〝ゴルフウィーク〟にする方法

熱い夏が過ぎたらそろそろ秋の気配。そうなればゴルフの季節ですね。普段は忙しいビジネスマンはもちろん、今から待ち遠しくてたまらない人は多いのではないでしょうか。9月はシルバーウィークもあり、ちょっと休みをとると長い連休になる人も多いはず。ゴールデンウィークに休みが取れなかった人は今から計画していると思います。

でも、あまりに張り切りすぎて、いきなりゴルフをやりすぎるのは禁物。とくに毎日デスクワーク中心の方はゴルフ三昧で筋肉痛に襲われます。ひどいときはゴルフの翌日まで痛みが続き再起不能なんてことにもなりかねません。そこで今日は、筋肉痛を事前に防ぐ予防用についてご紹介します。

ゴルフ場へ行く前に…

筋肉痛はなる前に、ならないようにするのが一番です。そのためには筋肉の修復に使用されるたんぱく質(アミノ酸)、エネルギー効率を高くするビタミンB1を意識して摂りましょう。

筋肉や鶏肉に多く含まれていますので、朝ごはんに豚汁や鶏団子が入った温かいスープを食べてみてください。代謝がアップするので一石二鳥です。また、梅干し、グレープフルーツ、レモン、黒酢などに含まれるクエン酸も良いでしょう。コンビニにで、カリカリ梅とグレープフルーツジュースを買って用意しておくとOKです。

ゴルフ場へ着いたら…

当然ですが、ゴルフをする前には必ず準備運動をしましょう。いつもより大きめの深呼吸をしながらストレッチです。可能であれば軽いジョギングもオススメ。仲間と一緒にラジオ体操なんてのも良いでしょう。

プレー中は…

ゴルフ中はこまめな水分補給を忘れないでください。一度にとるのではなく、こまめにとり続けましょう。熱中症予防もそうですが、酸素や栄養の巡りが良くなって、筋肉痛予防になるのです。

プレー後は…

ゴルフが終わったら、体の熱が冷める前にストレッチをしましょう。ついでに軽いジョギングができると素晴らしいです。ゆっくりと走って、徐々にペースを落としていきます。

すでに実践しているという運動はありましたか?ゴルフは身体をねじることが多いので、普段使わない筋肉を使いマス。楽しいゴルフを最後まで笑顔でエンジョイできるように、自分の身体と相談しながら、プレーして楽しみましょう。