ゴルフに関する口コミ6一般的にゴルフというスポーツに対するイメージはおじさんのスポーツやお金がやたらにかかるスポーツと思われているフシがあります。しかし、実際にゴルフを始めてみればおじさんのスポーツでもなく、それほどコストがかかるスポーツでもないことが分かるでしょう。

私も社会人になるまではゴルフをやったことはありませんでしたし、ゴルフというスポーツの魅力を他人に聞いても自分には関係のないことと思ってまともに聞くこともなかったのです。その私が社会人になってゴルフをしなくてはならなくなったのです。その理由は私の入社した会社は色々な商品を販売する会社でしたが、その商品の中にゴルフクラブと用品も販売していたのです。ゴルフクラブと用品を販売する会社の営業マンがゴルフを知らない訳にはいかなくなったのです。はっきり言いますと私のゴルフキャリアの初めは仕事としてのゴルフだったといっていいでしょう。

ゴルフを始めた動機は仕事でしたが、その会社を退社してからもずっと私の趣味はゴルフです。よくこれほどゴルフへのモチベーションが続くと感じるほど一生懸命ゴルフを楽しんでいます。すでにゴルフを始めてから30年近くが過ぎましたが、スコアがほとんど伸びなくなってもゴルフに飽きることはまったくありません。それどころか、最近ゴルフが趣味でよかったとしみじみ感じることが多くなってきたのです。

それは、私の家族と一緒にゴルフコースをラウンドできるようになったからです。ゴルフはスコアに関わらず老若男女が同じステージで楽しむことができます。家族3人でラウンドパーティを組んで、朝の爽やかな空気を吸って自然豊かなゴルフコースに立つとはなんと幸せな瞬間なんだろうと感じてしまいます。

自分のペースでワイワイガヤガヤとプレイを続けていると日頃のストレスは大いに解消されます。普段から中の良い家族と思っていますが、ゴルフコースに来るとますますそれが実感できるのです。ずっとこの瞬間が続いてほしいと思うことはそうあることではないでしょう。