映画・アニメ・ドラマなど名作色々口コミ59最近huluという有料の配信動画サービスに加入しました。

月額933円かかるのですが、配信中の動画すべてが見放題というのが気に入りました。

近所のレンタル店で5本も借りればそのぐらいの値段になるので、これはお得だなっと思ったわけです。

2週間無料なのもあり、まずは試しに加入してみようと思ったわけです。

ラインナップを見てるとワイルドスピードシリーズのナンバーが揃っていたので、見てみよう!と思いました。

ワイルドスピードは2作目からは見てるのですが、一番最初の作品を見たことなかったので、ずっと気になっていた作品が見れるので助かりました。

ワイルドスピードですが、一口にいうとカーアクションものです。サーキットを走るのではなく、舞台は公道です。

使用する車のほとんどは、F1とかのレーシングカーではなく、一般の車をチューンナップしたりしてカスタムしているもので、車の車種のほとんどは日本のものなので、他のカーアクション映画よりも親しみがわきました。

私が車にはまっていた年代は、走る車といえばGT-Rやスープラ、ランエボなどが流行しており、イニシャルD(これも大好きです)という有名なカーバトル漫画にも出てくるような車ばかりなので、そういう車がカッコよく改造されていたり、ぶっとんだ走りをするのはすごく痛快です。

ストーリーは大まかに言えば、FBIの捜査官が麻薬取引の嫌疑をかけられた組織に潜入捜査し、その組織を一網打尽にするというものです。

組織に運び屋として雇ってもらうために、それなりの実績をあげて(カーバトルで勝利する)、有能な奴と思わせて組織に接近していくわけですが、とにかく車の動きがスピーディーで楽しく見れました。

幸いワイルドスピードシリーズのすべてが配信されているので、今までみた2作目以降のナンバーも順番に見直していこうと思ってます。

名作批評取り扱い注意

フール―(hulu)、ユーネクスト(U-NEXT)、WOWOW、スカパーを比較・口コミ・評判

動画配信サービス公式サイト
フール―公式HP(14日間無料) U-NEXT公式HP(31日間無料)