映画・アニメ・ドラマなど名作色々口コミ39先日、初めて『北斗の拳』を見ました。ゲームやパチンコなどでタイトルは知っていましたが、第1話からちゃんと見たことがなかったのです。いやぁ面白いですねえ!

『北斗の拳』はひとことで言うと、核戦争後、弱肉強食の無法の荒野となった地球を舞台に、主人公・ケンシロウが無敵の必殺拳「北斗神拳」を駆使して善良な弱者を苦しめる悪い奴らを殺しまくる、勧善懲悪アクション・ロマンです。でも単純な勧善懲悪ではなくて、男の生きざま、男とはこうあるべきといったものが散りばめられているし、ストーリーの方も毎回怪獣的に暴れまわる悪党をぶち殺せば終り、というような一話完結の血みどろ『水戸黄門』チックなものに留まるのではなく主人公が兄たちと戦わねばならなかったり分派と戦わなばならなくなったりと、宿命の数奇さとそこから生まれる葛藤、人と人とのぶつかり合いというものが描かれていて、大変スケール大きく情感とストーリーにうねりがある作品なのです。

私の場合これは定額見放題のオンラインビデオ配信サービスフール―で見たのですが、見て良かったと思います。これを見るとパチンコのスーパーリーチで描かれる名場面が胸に沁みます。また理不尽な振舞を吸う悪者をぶち殺すアニメなので、日頃のストレスの発散にもなります。

ただこの作品の悪ボスは最初単純な絶対悪だったのにいつの間にか方法が間違っていただけで実はそう悪い奴ではなかった、みたいな描かれ方に変化しがちで、でも作中実際には何一つ罪もない人が大勢そいつのせいで殺されている訳で、あれはずっこけるものがあります。あと、画がへたくそな回が多い。そこ以外は大満足です。

名作批評取り扱い注意

フール―(hulu)、ユーネクスト(U-NEXT)、WOWOW、スカパーを比較・口コミ・評判

動画配信サービス公式サイト
フール―公式HP(14日間無料) U-NEXT公式HP(31日間無料)