釣りに関する口コミ4私の家からアクセスの良いところにお気に入りの釣り場があって、そこはもっぱら私の普段の釣りポイントとなっています。休日ともなるとたくさんの人が釣りに訪れますが、近くにある釣り具屋さんも結構盛況していますね。

私はこの釣り場ではサビキ釣りをすることが多いです。サビキ釣りというと初心者でも釣りやすいと評判の釣り方ですが、もちろん中級者やベテランも誰でもやっていますね。

私の場合は特段釣りが巧いというわけではないので、釣りを始めたことからやってるこのサビキはよく釣れるので非常に気に入っています。私が最初に釣りを始めた時は非常に安い釣り竿と、安いルアー1つでした。

「とりあえず安く釣りを始めたい!」という気持ちであったので、まずは釣り糸を海に垂らして気分を味わいたかったのです。しかし最初の頃はまったく釣れませんでした。

やはりまだまだ釣れるようになるにはスキルも要るのかな、とも思いましたね。近くで釣りをしていた小学生達は同じような釣り竿とルアーだったのに、バンバン釣れていました。物が悪いということでも無さそうなので、とりあえず上手くなる方法を模索し始めました。

釣り具屋さんに聞くと、その時にサビキ釣りを勧められたのです。何だかその時にはビックリしたのですが、カゴにエサを入れてそれを海の中で散らすと言うのです。それまでの私の釣りに対するイメージでは、エサに針が付いていてそれをゆらゆらと海中で泳がせるというものでした。

でもこれならば、針も多いですし釣れる可能性も高くてまず釣り上げるという体験をするには打ってつけでした。そしてそれから数年経って、さまざまな釣り方でメバルやイサキそしてタイなどを釣ってきました。そしてそんな中でもサビキ釣りはずっと続けているものです。

私が釣り堀以外で初めて釣り上げたのが、近所の釣り場でのクロダイ(チヌ)のサビキ釣りだったのです。あの頃の感動を再現し、初心を忘れないという意味でもずっとこれを楽しく続けていくつもりです。