サイクリスト(サイクリング)に関する口コミ20私は1年前にダイエットを目的としてロードバイクを購入しました。それまでもスポーツ系自転車のクロスバイクに乗って気楽なサイクリングをしていましたが、やはり重量が重たいことから坂道では辛いことから、本格的なロードバイクの購入に至った訳です。

クロスバイクでもサイクリングロードや街中を往復30km程走っていたのですが、走り終えた後は「しばらくは長距離を走りたくない」と感じていました。しかし、ロードバイクだと50km走っても疲労感はクロスバイクの半分以下で、長距離を走っても苦しく感じることは少なくなりました。

また、ロードバイクは適度に前傾した姿勢で走ることから腹筋や背筋といった筋肉や、腕にも上半身の体重が掛かるので全身の筋肉に負荷が掛かって鍛えられていることが実感出来ます。その他にも、マラソンやジョギングといった走るスポーツと比べて足に掛かる負担が少ない点も自転車の魅力だと思います。走ると足が地面に着く際の衝撃で膝の故障に繋がるケースが多く、慣れないランナーが無理をして膝を壊してしまうケースがありますが、自転車の場合だと足はペダルを回す円運動になるので足に過度な負担が掛かるケースは少ないのです。そのため、気が付くと体力のほとんどを使い果たした状態になっていることも少なくなく、目的地に到着して自転車から降りると立てない位に体力を消耗していることがあります。

このようにサイクリングはカロリー消費には非常に向いた運動で、私はロードバイクを購入してから7kgの減量と体脂肪率の6%の低下に成功しています。

しかし、ロードバイクは非常に高価なことから盗んで売却をしてしまう人が多く居ます。

その為、施錠をしていても盗まれるケースが多く気軽に駐輪が出来ない点が難点です。休憩でコンビニに寄る際にも、他の固定物と繋げられるような場所があるか探すなど色々な面で気を遣いますし、自宅に駐輪する際も自宅の中で保管するなどしています。

お勧めコンテンツ!こちらもチェック!