サイクリスト(サイクリング)に関する口コミ3毎週、土曜日か日曜日の朝に出かけています。帰宅するのは、大体、昼前です。

何をやっているかと言うと、サイクリングですが、数年前にマウンテンバイクを買って、走るようになりました。それまでは、ジョギングが趣味だったのですが、少し遠くまで走りたいなと思うようにはなったのが、きっかけでした。

運動目的、健康増進目的というより、純粋に遠くまで行ってみたいという希望が強がったと思います。休みの日に走るコースは定番で近所の河川敷からスタートします。

そこから約30km程離れた海まで走り、帰りは街の中を通り帰ってくるコースです。

距離にして50~60km程度ですが、気持ちいい汗を流して、休みの午後は家族と余暇を楽しむようにしています。

走り始めた頃は、定番コースというより、色々なコースを走っていました。それはそれで、楽しい刺激があるのですが、現在、お決まりのコースも飽きることなく走っています。

それは季節によって、時間によってあるいは天候によって、私の目に飛び込んだくる風景が異なっているからです。

春であれば新緑に恵まれ、夏はセミや他の虫が、力一杯、飛び回っています。

秋は有名でない場所でも、美しい紅葉を見せてくれますし、冬は走るにも寒さが厳しいのですが、静寂な朝でも川の流れが聞こえてきて爽快になります。

空気が澄んでいるので、遠くに見える富士山も綺麗です。車で走っていると、つい見通しがちな自然。歩いたり走っている目線でも気づかない景色もあることに気づきました。

サイクリングは、身体を鍛えることもありますが、自然の移り変わりとともに、私達の目も楽しませてくれると思います。最近は、ジョギングの時には嫌がっていた家内や娘と息子も一緒にサイクリングに出かけることも少なくありません。

しかし、帰ってきて休みの午後は全員、疲れてグッスリと昼寝をしているので、少し時間がもったいないと思う私でした。それでも魅力のあるサイクリングです。

お勧めコンテンツ!こちらもチェック!