過労死・ブラック企業の口コミ・経験談・アドバイス0012私は学生時代、ずっと内定がもらえないことに苦労していました。
いつもエントリーシートは通るのに面接がとにかくダメで、特訓を重ねても全然効果が実感できなかったのです。
そんな時に救済措置とも言える某派遣会社の説明会を、学内で受けました。
その会社はNNTの学生を救済するため、3日間8時間のビジネスマナー研修兼内定試験を行っているところだったのです。
説明会では、卒業時までにNNTでも試験に受かっていれば紹介予定派遣として採用が確約されるということを謳っていました。
入社した後はビジネスマナー&スキル研修を受けつつ自動的に配属先を決められるのを待つだけのようです。
配置にあたって試験もないとのことだったので、私はこれはウマイ! と思い試験を受けました。

3日間みっちり行う研修試験は精神的に過酷なものでしたが(ちょっと宗教じみてる)、それでもなんとか合格することができました。
大学卒業までに内定を一社も得られなかった私は、仕方がなくその派遣会社に入社しました。
この時はまだ、この会社がそこまでブラックだとは思ってもいなかったのです。
最初の1ヶ月は、ビジネスマナー研修に積極的に参加して過ごしていました。
噂では研修に熱心な人ほど早く配属先が決まるとのことだったからです。
しかし、週に何回も研修に行っているにも関わらず紹介の話は少しも出てきません。

たまに企業の説明会も社内で行われるのですが、営業のみなど業種が著しく偏っていることが多かったです。
私は事務職を希望しており、事務職の採用も多々あるという言葉に惹かれて入社を決めたのでした。
しかし説明会にやってくる企業は殆どが営業職や専門職として採用したいという場合がとても多く、ニーズに全く合っていないと感じました。
入社して2ヶ月目になると、周りの人もぼちぼち配置されていっているのか研修の人数が少なくなっているように感じました。
しかし私へは全く配置の話はありませんでした。
一度電話を受け取ったことがありましたが、その時は全く希望していなかった販売職の紹介だったので保留にしました。
その少し後でやっぱり試験を受けようと思ってコールバックしましたが、「なんの話でしょうか。何れにせよその話はなかったことに」と紹介された当人から困惑されたように言われました。
入社してから一番不快になったし、誠実ではないなと思った出来事でしたね。

因みに私は毎週のように研修に出かけていましたが、働いているわけではないので交通費は全額自費です。
月収は信じられないかもしれませんが、4200円でした。

月に1日4時間、最低保障出勤日なるものがあります。
その時にお偉いさんのビデオを見させられたり内定を得られないお叱りを受けるわけですが、お給料を貰える唯一の日なので何が何でも出勤しないといけません。
何しろ、出勤日以外の日は研修に参加するか自宅待機の二択を命じられていましたので。
1回の研修に行くのに交通費が1200円ほどかかるため、圧倒的な大赤字に苦しめられました。
出勤日では「あなた達をいつまでもここに置いておくわけにはいかないの」と同情的な顔で言われましたが、それはさっさと派遣先を充てがわない社員が悪いです。
私はここにきて、やっと騙されたんだなと気づきました。

今までも派遣会社の評判をチェックしつつブラックなんじゃないかと思っており、もう自分から行動しないとダメだと重い腰を上げました。
3ヶ月目にして企業から紹介の話がきましたが、なんと配置前には面接と試験を行うとのことでした。
入社前と全然話が違うだろと思い、もう不信感の中に少しの希望も見いだせなくなりました。
結局入社して3ヶ月が経っても私の配属先は決まらず、その出勤日の時に私は嘘の内定報告をして退社を決めました。
ずっとこの派遣会社にいても飼い殺しにされるだけだし、とにかく一刻も早く金がほしかったのです。
3ヶ月経っても全然仕事をしない人達が、この先もすぐに仕事をしてくれる保証なんてどこにもありません。

私達のように紹介予定派遣として採用された多くのNNT学生は、社員からいつも同情的な目で見られていました。
宗教じみた強引な研修、社長を過度に賛美するビデオ、そのどれもが胡散臭く思えました。
退社してから数ヶ月経って、この会社のお偉いさんに悪い噂が流れ出しましたね。
ニュースにもなったようですし、出身大学でももうこの企業の「フレ○シュキャリ○制度」はNNT学生に推奨されていないとのことです。
当時はNNT学生救済の画期的な制度だとして業界から注目を浴びていたようですが、実態は少しの人にしか利益がない制度なのだと思いました。
同期入社の人に話を聞くことも何度かあったのですが、無事配属されるよりも皆もう見切りをつけて辞めているという人の方が多かったです。
NNT学生の多くは私のように、藁にもすがる思いでこの研修試験を受けたのだと思います。

手厚くみっちりと研修してくれ、入社式も豪華でした。
社員のことを考えてくれているのだと錯覚しますが、実際には釣った魚には何の餌もやらないような企業です。
要は紹介予定派遣枠で入社した学生は、一部の上役の話題作りに貢献する使い捨ての駒だったわけです。
今でも当時のことを思い出すと、強い憤りを感じます。

口コミ取り扱い注意事項