アンジェリーヌアンジェリーヌ

基本料理は下手なのですが、今回はトマトソースを紹介するわ♪

私は田舎に住んでいるので、ご近所さんや実家から野菜や魚をよくもらうのよ♡

タダでもらえるので、家計的にはだいぶ助かってるわ♪

しかし・・・中にはあまり食べないような野菜をもらってしまったりして困っちゃうの(-“-)

トマトは好きなんですが、結構短期間に食べないとダメになっちゃうので消費できなくなるのよ⤵

今回もご近所さんに配ったんですがそれでもたくさん手元に残り、生トマトで食べる分以外をトマトソースにしてみたわ♪

本当は玉葱を入れるのですが、なぜか近所のスーパーで品切れだったため、今回は玉葱なしで作ってみたの♡

今回はトマト1キロをトマトソースにしてみたわ♪

まず最初に下処理として、トマトの湯剥きするわ♡

湯剥きしたトマト

私は、たっぷりの水を沸騰させて、トマトにフォークで何か所かプスプスと挿してそのまま鍋へ投入。しばらくしたら氷水へ移動させるの。すると皮がぷちっと弾けて簡単に剥けるのよ。

昔は、フォークに挿したまま湯にくぐらせて氷水に入れていたのですが、面倒くさがり屋の私は途中で面倒になりそのまま少し茹でちゃってます(笑)

どーせ煮込むんだしちょっと茹でちゃっても平気よね♪的な考えなの(笑)。

湯剥きしたトマトが写真よ♡

バジル

そしてバジルを用意してね。私はバジルを育てているので摘みに行ったわ。

バジルは、何も手を加えないよりも、先端をちぎっていく方がどんどん枝分かれして大きく育つのよ。

また花が出来ちゃうと成長がそこで止まっちゃうので、花も最初のうちはもぎ取っちゃう方がいいそうですよ!

私も最初はもぎとっていましたが、結構いい大きさまで育ったので今では種を取るために、花はそのままにしてるわ。

バジル自体は、一年草ですが、花が出来て種が落ちると翌年芽を出すので、一年草だけど繰り返し育てることが出来るのよ。

鍋にオリーブオイルとニンニクを入れて、炒めてね。

本来はその後に、みじん切りした玉ねぎを入れるのですが、今回はないのでざく切りにしたトマトを投入。そして先ほど積んだバジルを入れてね。

面倒くさがり屋なので、トマトも結構大きめです。バジルの量も適当。

この中に砂糖小さじ1、塩小さじ1とコンソメを2個入れるわ。そのままグツグツ煮込んじゃって。

自家製トマトソース手順1 自家製トマトソース手順2 自家製トマトソース手順3 自家製トマトソース手順4

水分を飛ばして煮込んでいきます。写真の経過でもだいぶ水分が減ってるでしょ!

また最初大き目のざく切りでも、煮込むと影も形もなくなるのでご安心を(*^^)v

トマトソースにする場合にはもう少し煮込んであげた方がいいわ。

保存も出来るので、私はジップロックの袋に入れて冷凍庫に入れるわ。

簡単に作れるピザやパスタに良く使うわ。

鶏肉を煮込むのに使うのも美味しいのよ。