アンジェリーヌアンジェリーヌ

娘がいると、ついつい喜んでほしいナと思って喜びそうなものを作ってしまうわ♪

ちょっと息子には何も作ってないので申し訳ないけど・・・・

ネットとか見ると男の子の子供服を作っている人も結構いるけど・・・私はあまり難しいのは作れないので、女の子の物限定で作ってるわ。

息子が「僕もバックが欲しい」と言ってくれれば作るけど・・・・それすら言わない(笑)

私が住んでいる地域では「バザー」とかはないので、大量に作る機会はないけど・・・・娘と娘の友達の為には結構作っているわ。

一時期「編み物」にはまっていた時は、鍵編みで花を作ってヘアゴムを作っていたわ。

今は自分の中で編み物のブームが去ってしまったので、現在ブーム中の生地で作れたらいいなと模索中。

リボンかお花が喜ばれるかな?と言うところですかね。あとはハートかな?

とりあえずいい知恵が出るまでは、シュシュでも作ろうと計画中。

シュシュはパッチワークのように小さな生地のつぎはぎも結構かわいくできるので、今まで作ったアイテムの小さな切れ端で作ってみようかな?

あとはレースも買ってあるのでそれを使うのも良さそうだわ。こんなことを考えるだけでもなんだか幸せ。

本当はもっともっと自分の時間が欲しいけど、仕事に家事に育児に・・・となると中々時間が無いのよね。

手作りヘアアクセサリー

くるみボタンってかわいいよね。私は「くるみボタン」と作るキットをダイソーで買ったんだけど・・・これが楽しくて。

一時期かなり作ったよ。でも全て毛糸で編んだヘアゴムに使ったわ。だけど作るのは楽しいので、追加で買ったわよ。

端切れが貯まったらまとめて作りたいと思うわ。この毛糸の花みたいな感じのを生地で作りたい!

くるみボタンの作り方レッスン♪

くるみボタンの作り方1 くるみボタンの作り方2 くるみボタンの作り方3 くるみボタンの作り方4
  
ダイソーのキットさえあれば誰でも気軽に出来ちゃうわよ♡

一番右の写真の右下がキットです。型紙とボタンを固定する柔らかい透明の容器、上から押すやつとくるみボタンのセットなのよ。

大きさによってカラーが違うので、いろんなサイズが合っても間違えないので安心よ。

では作り方ですが、丸い型紙を生地にあててそのサイズに切るのよ。

端っこはボタンの中に入るので、線とか引かないで、適当にカットしちゃって大丈夫です。

私もちょっといびつな〇でしょ(笑)

心配ならば裏側に線を引いちゃって!!

透明の容器の上に切り抜いた生地を上が裏を向くように乗せます。その上にくるみボタンの丸い部分の金具を入れるわよ。

すると3番目の写真の右上のような状態になるので、生地の端をくるみボタンの内側に押し込んでちょーだい(3番目の写真の左下)。

そうしたらくるみボタンの足がついている方の金具を入れます。上から同サイズの押すやつで押すのよ。

最初は難しいと思いますが、ぐぐっと押すと、パコってハマった感じがするわ。

ちゃんとくるみボタンの中に納まればOKです。これがしっかり入らないとすぐに抜けてしまうので気を付けてちょーだい。

透明の容器は、柔らかいので、ぐにゅっとまげながらくるみボタンを取ることができちゃうわ。

こんな感じにあっという間に出来ちゃいます。