アンジェリーヌアンジェリーヌ

子供の素足

最近は小さい頃から靴を履かせるよね⤵

でも本当は素足で足を鍛えてから靴の着用をした方が良いでございます♡

最初に子供を預けた保育園は裸足教育していたので、上履きは必要なかったのよ。

また靴下は滑って危険なので靴下も履いていなかった。

ところが引越しをして別の保育園へ行ったら、小さいクラス(2歳児)でも上履きを履くように言われました⤵

ちいさいうちって、足の指をうまく使えないので転びやすいの・・・

だから足指の使い方を覚える方法は、裸足で過ごすことが一番いいのよ!!

裸足でいると自然と足の指を使って踏ん張ったりできるので指を鍛えるには裸足が一番♪

なのに・・・上履きや靴があると邪魔して指をうまく使えなくなるから良くなの!!

テレビで見た保育園では、園庭でも裸足で遊んでいて、アンジェリーヌは「素晴らしい!!」と感激したのですわよ♡

近くにそんな保育園があるのであれば預けたかったが、近所で無いのでザンネーン⤵

アンジェリーヌは、出来る限り子供に良いことをしてあげたいので素足で過ごさせたかったわ。

そして最近では、子供の外反母趾や浮指が問題視されているのよ!

これがエスカレートすると体調不良にも繋がるから気を付けないと!!

たかが足で・・・体調不良なんてって思いがちですが、これは本当なんですわよ!

保育園の指導で上履きを履かないといけない場合には、ちょっと高いけど足にフィットする靴を選んであげるといいでしょう♪

足がすぐに大きくなるので、「もったいないなぁ」と思ってしまいますが、小さい頃気を付けた人とそうでない人との差が大人になって表れてくるので気を付けて♡

あとは、安い靴は踵がふにゃふにゃしていませんか?

子供の踵の骨をしっかりと成長させるためには、踵がちゃんと安定する硬いものがいいわ!

踵が安定しないと、O脚やX脚の原因となってしまいます⤵

あとは、さっきも足の指が上手に使えないといけないと書きましたが、靴の中で足が上手に動けないとうまく使うことができないので、足が動くことも確認して靴を選んであげてね♪

それでも子供の成長が早いので、高い靴や上履きを買うのはもったいないなぁと思ってしまう人は・・・しっかりしたインソールを購入するようするだけでも違うと思うわ。

いい靴よりはコスパがいいので、今まで使っている靴を今よりちょっとだけ環境を良くしてあげるという手もありますよ!