アンジェリーヌアンジェリーヌ

本当はアップルパイを作りたかったけど・・・最近無塩バターがスーパーで手に入らないの⤵

唯一残っているバターは使っているので200gもない。

でもパイ生地を作るには、バターが大量に必要なのよ⤵だから市販の冷凍パイシート買おうと思ったら品切れで、タルト生地を作ることにしたわ♪

アップルタルト1

まずはリンゴを煮込みます。今回はリンゴと薄くスライスして砂糖とレモンで煮込みました。リンゴ2個で作ったので結構なボリューム。ちょっと多かったかもしれない。

薄力粉、バター、砂糖、卵の材料で簡単にタルト生地が作れちゃうわよ♪

混ぜ混ぜして塊になったら、ラップに包んで冷蔵庫で生地を寝かします。

1時間くらい寝かしたら、クッキーを作るように生地を伸ばすの。

たまに上に型を乗せて大きさ見ながら伸ばすの。型より少し大きめ(立ち上がりもあるので)になるまで伸ばすの。

伸ばしたら、型にバターを塗って粉振って・・・その上に生地を乗せるわ♪
生地がはみ出すのでその分をカットするの・・・・。

だけどアンジェリーヌはそのことを知らず・・・折り曲げて全部型の中に入れてしまったの⤵

だからタルト生地がちょっとぼこぼこ・・・になってしまったわ⤵

生地が出来たらその次に中に入れるアーモンドクリームを作るの。アーモンドパウダーとバター、砂糖、卵を混ぜるだけ!!とっても簡単♡

そして生地の中にクリームを入れて、最初に作ったリンゴを入れてオーブンで焼くのよ♡

レシピを見ると170度や180度のオーブンで焼くって書いてあるけど、我が家のオーブンは設定温度よりも低くなってしまうので、10-20度上げてオーブンを使うのよ♪

焼き上がりはこんな感じ。

ちょっとタルト生地がボコボコなのであまり見ないでよ♪

本当は生地を敷き詰める時に切り落とした生地で、クッキーを作ったりするみたいなの♪

たしかにタルト生地ってさくさくしてクッキーみたいで美味しいし、クッキーにしても美味しそうよね♡

次作るときは気をつけなくちゃ♡