アンジェリーヌアンジェリーヌ

旦那の財布についていた皮ひもがボロボロになり新しいのが欲しいという事で格安で仕上げてみたわ。←財布自体もボロボロだけどww

もちろん100円ショップで材料を調達。

フェイクレザーで小物づくり1

他の色もあったんだけど、旦那が「茶色がいい」と言うので茶色にしたわ。

そうそう茶色と言ってもベージュ系の物や黒とこげ茶のものもありましたが、こちらにしたわ。

1本2mで2本も入っていてなんだかお得な感じ。

革ひもの編み方を検索して、4本で編むのがあったのでそれにしたわ。

平たく編むのと立体?に編むのが合って、立体を選んだわ。

コツをつかめばなんてことない編み方だけど、それを習得するまでに5回ほど何度もやり直したわ。

どっち側からスタートするか悩んだ挙句、財布じゃない方から編みました。

だけど出来上がってから逆からスタートすればよかったと思ったわ。

フェイクレザーで小物づくり2

左側がベルトループにつける方で、右側が財布につける方。

ちなみにこの金具は財布についていたものを再利用したわ。

右側に無意味にフリンジが飛び出てるでしょ!

最後の処理をフリンジにするのであれば、ベルトループ側にフリンジにした方が見栄えが良いはずなの。

仕方なく、余ったフェイクレザーをフリンジをして取り付けた。

フェイクレザーで小物づくり3

財布につけるとこんな感じになるわ。

逆からスタートしていれば、財布側はすっきりした感じになるの。

もしもこれが切れてまた新しいのを作るときは財布側からスタートするわ。

フェイクレザーで小物づくり4

旦那がジャージを履いていたので、私のデニムのポケットに財布を入れてみたわ。

ポケットが小さくて・・・・財布がほとんど飛び出てますがお気になさらずww

本当は革ひもで編むので、その際は全部が表を向くようにきっちり編むんだけど、フェイクだし裏表の差がわかりにくいので適当に編んじゃったわ。

初心者だし若干いびつだけど、遠くから見ればまぁいい感じなので、アンジェリーヌとしては満足。

旦那は「もっと丁寧に作れよ!」と思っているかもしれないけど・・・