アンジェリーヌアンジェリーヌ

以前、炭酸パックをお試しで買って、炭酸パックを気にいったわ。

だけどコスパがよろしくないので、購入は見送ったわ。

そんな矢先、炭酸パックを手作りしている人が多かったのでアンジェリーヌも挑戦したわ。

手作り炭酸パック原料一式

重曹、クエン酸、グリセリン(化粧水の使いまわしです)、キサンタンガムを購入したわ♡

キサンタンガムって初めて聞いたんだけど・・・手作り化粧品ではよく使うものみたい♡

ゲル化する時に用いるそうよ♡

薬局では手に入らないと聞いたので、ネットで購入したわ♡

でも値段はさまざまで、アンジェリーヌはちょっと高い店で買っちゃったみたい。

次回は値段を比較して買いたいと思うわ。ネット上のレシピでは・・・

グリセリン10g、キサンタンガム2g、重曹10g、水40cc、クエン酸5gで2回分だったわ。

手作り炭酸パック作成途中1

グリセリンからクエン酸まで順番に混ぜていくんだけど・・・聞きなれない「キサンタンガム」は混ぜるのが難しいことが分かったわ⤵

すぐに混ぜなかったら・・・こんな状態になってしまったわ(写真はビニールに捨てた後に撮ったわ)

ダマになってしまったの⤵

手作り炭酸パック作成途中2

では気を取り直して、グリセリン10gにキサンタンガム2gを入れたわ。

これでも必死に混ぜたけど・・・少しダマになっている。

後で色々調べたら、ちょっとずつキサンタンガムを加えて混ぜないとダマになるって書いていたわ。

実行する前にしっかり読んでおくべきでした。

キサンタンガムが一番高級品なのでもったいないと思い、最初は捨ててしまったけど少しダマになってしまったやつはこのまま作ったわ。

手作り炭酸パック作成途中3

次に重曹10gを入れて混ぜたわ。すでにダマがあったので、ちょっとビミョーな仕上がり。

最初に書いたけど、2回分なのでここで半分にするわ。

なぜここで2回に分けるかと言うと、クエン酸を入れてしまうとシュワシュワしてしまうので、クエン酸を入れる前に分けておく必要があるのよ!!

手作り炭酸パック作成途中4

そしてクエン酸を入れるわ。5gと言うのは2回分の分量なので、2.5g入れるんだけど・・・0.1単位で我が家の量りははかれないので、5gを量ってその半分を入れたわ。

するとシュワシュワっと始まるのである程度シュワシュワしたら顔に塗っていくわ。

でもやはり・・・最初のダマがあるせいでなんかビミョーな仕上がり。ゲル化するためにキサンタンガムを入れている。

だけどそれがビミョーな仕上がりになってしまった。もったいないのでこのまま顔に乗せたわ。

もしかしたら、そのレシピの店の商品を買えばうまく行くのかもしれないが、私は別の店で買ったのでそれがいけなかったのかもしれないわ。

店の写真では私みたいに失敗していないしww

塗った後は20分程放置して、ふき取って顔を洗うわ。

だけど・・・顔につけた時に最初に少し「痛い」と思ったが、グリセリンがたっぷりだからかその後痛みは全然ない

どちらかというとなんとなく物足りない感じ。だけど、洗った後の仕上がりはそれなりにいい感じでした。

そしてその後に手作り化粧水をつけて完璧。

ただ・・・やはりだまにもなるし、炭酸のパチパチ感が物足りないので、自分なりに改良が必要な感じ。

でも二回目をやったら、一回目よりもパチパチ感があったし冷やされていて気持ちがよかったわ♪

でもなんにせよ何らかの改良は必要と思うので、また改良したらブログにアップするわ。

炭酸パックの作り方(再)。自作炭酸パックの効果は?