アンジェリーヌアンジェリーヌ

色々分量を調整して炭酸パックを作ったわ。2回分で下記の分量にしたわ。

  • グリセリン5g
  • キサンタンガム少し(1g以下)
  • 水10cc
  • 重曹8g
  • クエン酸4g

炭酸パックの原料1

あまりべたべたした感じが嫌だったので、キサンタンガムの量をぐぐっと減らした。

うちのスケールが1g単位しか測れないので、スプーンに少し入れてみた。だから正確な分量はわからないの。

最初写真の量を入れたんだけど、ちょっと少ない気がしたので、再度同じくらいの量を入れたわ。

だからこの写真の倍の量。だけど1gには満たなかったわ。グリセリンも量を減らしてみたわ。

水も前回すごく多く感じたので、10ccまで減らして足りなそうならたそうと思ったけど10ccでいい感じだったので追加しなかったわ。

炭酸パックの原料2

重曹やクエン酸はレシピ通りで良いと思ったんだけど、クエン酸を2.5gに分けるのが難しいので、量を増やすか減らすか悩み、全体的に量を減らしているので減らしてみたわ。

レシピのパックも量が多く捨ててしまったものが多かったのもあったしね。写真は、グリセリン、キサンタンガム、水、重曹を混ぜたものよ。ここまで出来たら半分にして、半分は冷蔵庫へ入れてね。

炭酸パックの原料3

そしてクエン酸2gを投入よ!!入れるとしゅわしゅわっとしてくるので、あっという間に出来上がり。

炭酸パックつけた様子

アンジェリーヌ的にも出来上がりの分量も無駄ない量で満足だわ。

ちょっと鼻下を塗り忘れちゃったけど、使い切れる分量だわ。

そして結構バチバチいい感じで弾けてくれて、ほんのり顔が赤らむわ。

炭酸パックのさわり心地は、炭酸に少しグリセリンが入っているってくらいの感触で結構さらっとしている

手作り炭酸パックの本当のレシピは、美容を意識したものなのか・・・かなりドロッとしていてアンジェリーヌには重すぎたわ。

レイジングの炭酸パックみたいに、さっぱりしたかったので、アンジェリーヌが考えた配合はちょっと近くなったかなとは思うわ。

案外、水と重曹とクエン酸だけのシンプルなのがいいのかもしれないわ。←やってないのでわからないけど・・・

でもとりあえずアンジェリーヌは、考えた分量の炭酸パックで日々ケアをしていくわ。